“恋愛大国”フランスのメディアが報じた、ソン・フンミン未婚のワケ

このエントリーをはてなブックマークに追加

今年28歳と、いつ結婚してもおかしくない年齢となったソン・フンミン(トッテナム)。そのためか仏メディアが彼が未婚である理由を興味深く報じた。ニュースメディアの『Gentside』だ。

【写真】ソン・フンミンの恋人は?韓国代表の“美女パートナー”

同メディアは10月13日(日本時間)、2015年にトッテナムに入団したソン・フンミンを、非常にスキルフルでプレミアでも大活躍している選手の1人と紹介した。また、韓国代表のエースとして、2018年ロシアW杯で前年度王者であったドイツ代表を倒すアップセットを起こし、全世界を驚かせたと伝えた。

続いてソン・フンミンのプライベートについても言及。彼は現在未婚で子供もおらず、所属チームのホームタウンであるロンドンで、家族と一緒に暮らしていると明らかにした。

彼が未だ結婚していない理由については、父のソン・ウンジョン氏の言葉による影響が大きいようだ。同氏は複数のインタビューで、息子はサッカー選手としてのキャリアが終わるまで結婚はさせないと語った。

父ソン・ウンジョン氏(写真左)とソン・フンミン(写真は2010年12月)

実際にソン・フンミンにはこれまで芸能人との熱愛説がたびたび持ち上がってきたが、彼の父親が「女性と会うよりも選手生活に忠実になれ」と雷を落としたらしく、結局は破局したとされている。

『Gentside』は、このような生き方が、まだ若者であるソン・フンミンにとって非常に不公平ではないかと思えるが、今のところ正しい選択だと述べた。

またソン・フンミンは現在、トッテナムで素晴らしいシーズンを送っており、結婚に関しては選手引退後になるだろうと付け加えた。

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事


RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真


TOPIC「Netflix韓流トリオ」特集