美女ゴルファーのユ・ヒョンジュ、1カ月ぶり再開の韓国女子ツアーで首位タイ発進!【PHOTO】

このエントリーをはてなブックマークに追加

美女ゴルファーのユ・ヒョンジュが、約1カ月ぶりに再開した韓国女子ツアーで好調なスタートを切った。

【写真】ユ・ヒョンジュの魅力的すぎる私服姿

現在、「2020ファントムクラシック」(9月25~27日、賞金総額6億ウォン=約6000万円)がサウスリンクスカントリークラブ霊岩(ヨンアム)で行われている。

今大会には、日本女子ツアーで活躍するイ・ボミや、米国女子ツアー勢からキム・ヒョージュ、イ・ジョンウン6が出場。そのほか、パク・ヒョンギョンやチェ・ヘジン、イ・ソヨン、ユ・ヘラン、イム・ヒジョンなど国内の有力選手も多数出場している。

そんな中、推薦枠で今大会に出場したユ・ヒョンジュが第1ラウンドで8バーディ・2ボギーの「66」をマーク。6アンダーの首位タイでホールアウトした。

(写真提供=KLPGA)ホールアウト後、インタビューに応じるユ・ヒョンジュ

初優勝に注目集まる“次世代セクシークイーン”

今シーズンは25位タイ(済州三多水マスターズ)が最高成績のユ・ヒョンジュ。彼女は現在、賞金ランキングで全体96位(約2705万ウォン=約270万5000円)につけている。

仮に今大会で優勝できれば、ユ・ヒョンジュは2022年までシード権を確保することができる。

2011年の韓国女子プロゴルフ協会(KLPGA)入会から未だ優勝経験が無いだけに、ユ・ヒョンジュの今大会での躍進に大きな関心が寄せられている。

(写真提供=KLPGA)ユ・ヒョンジュ

◇ユ・ヒョンジュ プロフィール

1994年2月28日生まれ。韓国・京畿道出身。身長172cm。2004年からゴルフを始め、2011年に韓国女子プロゴルフ協会(KLPGA)に入会。実力と美貌、優れたフィジカルを兼ねそなえた女子ゴルファーとして人気を集めている。

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事


RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真


TOPIC「Netflix韓流トリオ」特集