「ファン・ヒチャンがライプツィヒと契約完了」とドイツメディア。移籍金は最大22億円か

このエントリーをはてなブックマークに追加

韓国代表FWファン・ヒチャン(24・ザルツブルク)のライプツィヒ移籍が目前に迫っている。

【写真】韓国代表の“美女パートナー”を一挙紹介。ソン・フンミンの恋人は!?

『スカイ・スポーツ』ドイツ版は、速報で「ファン・ヒチャンがライプツィヒとの契約を完了した」と伝えた。移籍金は1500万ユーロ(日本円=約18億円)で、オプション次第では1800万ユーロ(約22億円)まで上昇する。

チェルシーへの移籍が決まったドイツ代表FWティモ・ヴェルナー(24・ザルツブルク)の穴を埋める存在となり得る。

ファン・ヒチャン

同メディアは「ファン・ヒチャンはハンブルガーSVでレンタル移籍でのプレー経験があり、今シーズンはザルツブルクで16ゴール21アシストを記録した」と、ファン・ヒチャンの過去と現在について綴っていた。

ファン・ヒチャンにとって、ドイツの舞台はそれほどなじみがないわけではない。

同メディアが伝えた通り、彼は2018-2019シーズン、ザルツブルクからドイツ2部のハンブルガーSVにレンタル移籍され、ドイツサッカーを経験した。仮にライプツィヒへの加入が決まったとしても、適応までに長い時間を要することは無さそうだ。

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事


RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真


TOPIC『愛の不時着』特集