【韓流スターあの人は今】『パラサイト』のIT社長は“コーヒープリンス1号店”出身だった!!

このエントリーをはてなブックマークに追加

日本では2020年1月10日から始まった全国公開以来、高い評価を得ている韓国映画『パラサイト 半地下の家族』。

公開第1週から映画興行ランキングでトップ10入りし、1月27日には韓国映画としては10年ぶりとなる興行収入10億円を突破するなど、その勢いは今週末も止まりそうにない。

そんな『パラサイト 半地下の家族』で、IT社長パク・ドンイクを演じたのがイ・ソンギュンだ。

妻のパク・ヨンギョ(演者チョ・ヨジョン)も美しいがどこか能天気だったが、パク・ドンイクも悪い人ではないのだが何かと鼻について印象的だ。

【写真】映画『パラサイト』の美人奥様女優、高校の卒業写真も美しかった!!

ただ、このイ・ソンギュン。韓流ファンの間では、実はかなり前から人気者だ。

もともとはミュージカルで芸能界入りし、舞台と映画で演技力を磨きながら長い無名時代を過ごしたが、韓国はもちろん、日本でも人気を呼んだドラマ『コーヒープリンス1号店』でブレイクした。

コン・ユが演じるコーヒープリンス1号店の店長ハンギョルと、ユン・ウネが扮した男装女子ウンチャンの恋の行方を見守る作曲家ハンソンを演じたイ・ソンギュンは、『コーヒープリンス1号店』がきっかけで、韓国だけではなく、日本でもスターダムにのし上がった。

その後は『パスタ~恋が出来るまで~』(2010年)、『ミス・コリア』(2014年)、『今週、妻が浮気します』(2016年)といったドラマから、『最後まで行く』(2014年)、『怒った弁護士』(2015年)など、ドラマと映画の両方で活躍。

ソフトな低音ボイスと穏やかなイメージが魅力の演技派俳優として好感度も高く、出演オファーが絶えない俳優となり、『パラサイト』でも存在感ある演技を披露した。

イ・ソンギュン

ちなみに私生活では、女優のチョン・ヘジンと6年半の交際を実らせて2009年に結婚。2人の息子を持つパパでもある。

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事


RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真


TOPIC『愛の不時着』特集