少女時代ユナ、“中国語検定口試”中級に合格!「昨年の挑戦、新年の合格」

2020年01月07日 話題 #少女時代
このエントリーをはてなブックマークに追加

K-POPグループ少女時代のメンバー兼女優のユナが1月6日、自身のインスタグラムのストーリーで漢語水平口語考試(以下、HSKK)の中級に合格したことを知らせた。

ユナは「昨年の挑戦 新年の合格」という文章と合格発表画面のスクリーンショットを投稿。

受験日は2019年12月1日と書かれており、年末の多忙なスケジュールの中でも勉強を続け、受験したことがうかがえる。

【画像】少女時代ユナ、「釜山国際映画祭」のドレス姿が話題に! “底知れぬ美貌”を惜しみなく発散

以前より中国でも活動を展開してきたユナは、2016年に中国ドラマ『三国志~趙雲伝~』(原題:武神赵子龙)で主演を務め、中国開催の授賞式では中国語でスピーチするなど、中国語が堪能なことでも知られている。

合格の知らせに対し、ファンからは「さすが韓流女神。おめでとう!」「いつも努力していて本当に尊敬する」「真面目すぎるアイドルだ」と、称賛が集まった。

今回ユナが受けたHSKKは、中国語の語学検定試験(HSK)の口頭試験として初級、中級、高級の3レベルに分かれ、HSKとは別試験で開催されている。

(写真=ユナInstagram)

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事


RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真


TOPIC注目記事