BTSジョングク、道路交通法違反などの疑いで送検へ。「合意成立も過失が大きい」と警察

2019年12月10日 話題 #BTS
このエントリーをはてなブックマークに追加

BTS(防弾少年団)のジョングクが、去る10月に発生した交通事故によって起訴意見で検察に引き渡された。

【全文】BTSジョングクの交通事故、事務所が被害者やファンに謝罪

ソウル龍山(ヨンサン)警察署は12月10日、ジョングクを道路交通法及び交通事故処理特例法違反などの容疑の起訴意見で送検した。

ジョングクは去る10月末、ソウル龍山区で自身の車両を運転中にタクシーと衝突する事故を起こした。当時ジョングクは飲酒状態でなかったことが確認されている。

警察関係者は「ジョングクは被害者と円満に合意したが事故の過失が大きく、起訴意見として送検した」と説明した。

警察は11月28日に一度ジョングクを召喚して調査を終えた。

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事


RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真


TOPIC注目記事