『チャングム』美人女優の娘が“バンドマン”と交際? 相手の事務所は「親しい友人」と否定

2019年11月14日 話題 #韓流熱愛
このエントリーをはてなブックマークに追加

『宮廷女官チャングムの誓い』で主人公のライバルを熱演したキョン・ミリの実娘として知られる女優イ・ユビに熱愛説が浮上し、相手の所属事務所がこれを否定した。

母は『チャングム』出演の美人女優!! 美しき二世女優イ・ユビとは?

11月13日、韓国のバンドグループThe Rose(ザ・ローズ)の所属事務所J&STARカンパニーは去る、ボーカルのキム・ウソンとイ・ユビに浮上した熱愛説について「親しい友達にすぎない」と公式立場を明かした。

これに先立って、イ・ユビとキム・ウソンはそれぞれのSNSにパリで過ごした写真を
掲載。当該の写真を見たネット民からは「2人の写真の背景が同じ」という指摘が相次ぎ、熱愛説が提起された。その後「2人がショッピングをしていた」「一緒にハロウィンパーティーに参加していた」といった目撃談や写真もネット上で拡散され、熱愛説の信ぴょう性がさらに高まった。

しかし、これに対してJ&STARカンパニーは「会社を通して入ってきたイベントスケジュールのため、パリへ行っていた。(イ・ユビとは)偶然遭遇した。ハロウィンパーティーに関しても、2人で行ったのではなく知人らを交えて大勢でさんかした」と釈明し、公式的に熱愛説を否定した。

1990年生まれのイ・ユビは、韓国の名門大学として知られる梨花(イファ)女子大学の声楽科を卒業し、2009年にドラマ・デビュー。2012~2013年には各テレビ局の演技大賞で新人賞やニュースター賞などに輝き、これまで多くのドラマに出演している。

1993年生まれのキム・ウソンは、2017年にThe Roseのメンバーとしてデビュー。バンド内ではボーカルを担当し、リーダーを務めている。

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事


RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真


TOPIC注目記事