“スキャンダル”も吹き飛ばす熱い人気! MONSTA X、米ビルボードで再び快挙

2019年11月12日 K-POP
このエントリーをはてなブックマークに追加

MONSTA Xが、米ビルボードの各種チャートを席巻してグローバルな人気を再び証明した。

【全文】“麻薬疑惑”のMONSTA Xウォノ、所属事務所が契約を解除

米ビルボードは最近、公式ホームページに「MONSTA Xがアルバム『FOLLOW-FIND YOU』を通じて、ワールドアルバム及びワールド・デジタルソング・セールスチャートのトップ10を記録して帰還した」(Monsta X Return to Top 10 of World Albums&World Digital Song Sales Charts With ‘Follow-Find You’)という記事を掲載。MONSTA Xのグローバルな活躍を知らせた。

米ビルボードが発表したチャートによると、『FOLLOW-FIND YOU』はワールドアルバムチャート10位、ヒート・シーカーチャート15位を獲得。リード曲の『FOLLOW』はワールド・デジタルソング・セールスチャート5位という快挙を果たした。

特に、ワールドアルバムチャートに関しては今回で9度目のトップ10入りとなる。K-POPアルバムのチャートインがそれほど多くないヒート・シーカーチャートに関しても、これまでリリースした4つのアルバムが度々トップ5を記録しており、今回で7度目のチャートインとなる。

リード曲『FOLLOW』に関しても、ワールド・デジタルソング・セールスチャートで5度目のトップ5入りを果たした楽曲となった。ミュージックビデオを先行公開して話題を集めた収録曲『FIND YOU』も同チャートの21位を記録している。

(写真提供=STAR SHIPエンターテインメント)

米ビルボードは、「ここ1年の間にリリースした2枚のアルバムは、グループの暗く冷たい一面を抱擁していた。今回のアルバムでは、さらに明るくて愉快なサウンドでカムバックしたとみられる」とし、「穏やかなシンセサイザーが印象的なバラード『FIND YOU』は、従来の荒く力強いイメージを塗り替えた。ダイナミックな『FOLLOW』は、2016年にリリースした『HERO』で感じた躍動感を連想させる」と今回のアルバムを称賛した。

さらに、「このような2つのエネルギーが、今回のアルバム全体を通して表現されている」と強調。「『MOMONSTA TRUCK』と『DISASTER』はグループを象徴するような強烈さを、『U R』と『MIRROR』はアコースティック音楽のような穏やかで暖かい空気感を表現している」とアルバム全体に対して細密に分析し、評価している。

MONSTA Xへの称賛は、これに尽きない。

米ビルボードのコラムニストであるジェフ・ベンジャミンは、自身のSNSを通じて「ワールドアルバムとワールド・デジタルソング・セールスチャートで強気を見せているMONSTA X、おめでとう」「最近の音楽番組1位も、めでたい。元気で幸せであることを願う」と伝え、特別なメッセージを贈った。

最新アルバム『FOLLOW-FIND YOU』を通じて再び人気を証明したMONSTA Xは今後、グローバルな活動に拍車をかけて世界のファンと大切な時間を共にする。最近はメンバーのスキャンダルや脱退によって世間を騒がせることもあったが、熱い人気は冷めるどころか一層勢いを増す見通しだ。

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事


RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真


TOPIC注目記事