【全文】今度は何があった? MONSTA Xショヌ、“不倫疑惑”を事務所が釈明

2019年10月31日 話題
このエントリーをはてなブックマークに追加

MONSTA Xのショヌ(SHOWNU)が不倫疑惑に巻き込まれる中、所属事務所STARSHIPエンターテインメントが公式的な立場を明かした。

【関連】まさに悪女…芸能人ではない“インフルエンサー”に泣かされる韓国芸能界

韓国でアイドル練習生出身のインフルエンサーとして知られるハン・ソヒは、自身のインスタグラムを通じてチョン・ダウンから受信したダイレクトメッセージを公開し、ショヌの不倫疑惑を提起した。チョン・ダウンは、最近ハン・ソヒとの“同性熱愛説”が囁かれた女性タレントだ。

ハン・ソヒの投稿によると、ある男性が「ショヌが自分の妻と会っていた」と主張しているという。その後、韓国のポータルサイトでは“ショヌ”がリアルタイム検索ワードの上位にのぼるなど、世間からの関心の的となった。

不倫騒動を受けたSTARSHIPエンターテインメントは、「ショヌは当該の女性の方が結婚する以前から連絡を続けていた関係。女性は8月ごろに結婚したが、その事実をショヌに伝えていなかった。ショヌは(結婚の事実を)まったく知らなかった」と釈明し、不倫疑惑が浮上した経緯を伝えた。

さらに、「どのような経緯であれ関係者の方々の心に傷をつけ、ファンの皆様に議論をもたらしたことを深くお詫び申し上げる。また、アーティストを守る義務があるプロダクションとして、過度な誤解や憶測に対しては、やむを得ず法的措置をとるということをご了承いただきたい」と付け加えている。

MONSTA Xは、最近アルバムをリリースしてカムバックしたばかりだった。しかし、メンバーのウォノが多額の債務不履行疑惑に包まれ、10月31日にグループを脱退した。加えて、今回の件でショヌにまで疑惑が持ち上がり、グループの今後に暗雲が立ち込めている状況だ。

「夫から直接連絡が…」

以下、STARSHIPエンターテインメントによる公式立場全文

前へ

1 / 2

次へ

RELATION関連記事

RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真

TOPIC「BTS」特集