BTS(防弾少年団)の“兵役問題”は、はたしてどうなる? 

2019年09月07日 話題 #康熙奉コラム #兵役
このエントリーをはてなブックマークに追加

BTSのメンバーの年齢を見ると、一番の年長がJINだ。彼は、1992年12月4日生まれである。年齢を考えると、兵役問題が徐々に迫ってきている、と言っても過言ではない。

(関連記事:FTISLANDイ・ホンギ、兵役へ。気になる除隊日はいつになるか

それを考える前に、兵役に関する年齢の数え方を見てみよう。

わかりやすくいえば、「現在年-出生年」という年齢が、その年の1月1日から12月31日まで適用される。つまり、JINの場合に「2019年-1992年」を当てはめると、彼の2019年の兵役年齢は1月1日から12月31日まで「27歳」となる。

まだ兵役延期ができる状況ではあるが、2020年には兵役年齢が28歳になるので、現実的にいうと入隊する可能性が高くなる。

その背景を考えてみよう。

韓国の兵役では30歳まで入隊を延期できるという規定があったので、これまでの芸能人は30歳近くになって入隊する人が多かった。

しかし、事情が変わってきた。

2018年10月から兵役期間が短縮になっている。陸軍の場合は従来21カ月だったが、それが段階的に18カ月に短縮される。これは朗報なのだが、兵役延期に関しては規定が厳しくなってきた。

兵役を司る兵務庁は、2018年10月から28歳以上の男子に関しては兵役延期の制限を強化することを明らかにした。つまり、28歳以上になると、よほどの理由がない限りは兵役の延期が難しくなっているのだ。

そういう事情で、最近の芸能人は27歳や28歳で入隊している。

兵役計算年齢が2020年に28歳になるJINは、このままでは兵役の延期が難しくなってくる。つまり、7人で1年間ずっと活動できるのは、もしかしたら2019年が最後になるかもしれない。

JINだけではない。1993年生まれのSUGAにとっても、現実的に兵役が近づいてきている。

絶頂期のBTSにとって、兵役は間近に迫った問題なのである。

(文=康 熙奉/カン・ヒボン)

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事

RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真

TOPIC「BTS」特集