BTS・VとBLACKPINKジェニーに再び熱愛説…一日違いでニューヨーク行き?新たな“仲良し写真”まで

2022年08月24日 話題 #BTS #BLACKPINK #韓流熱愛
このエントリーをはてなブックマークに追加

BTSのVとBLACKPINKのジェニーに再び熱愛説が浮上した。最初の熱愛説から早3カ月が過ぎたが、またもや2人に注目が集まっている。

【画像】Vとジェニーのデート写真?

事の真相はもちろん、今回こそ2人の所属事務所が対応をするのではないかと関心が向けられている。

8月24日、とある韓国メディアはVが8月24日に仁川国際空港を通じて米ニューヨークに出発し、それに続いてジェニーを含むBLACKPINK全員が8月25日にニューヨーク行きの飛行機に乗ると報じた。

同メディアは「熱愛説の主人公であるVとジェニーが一日違いでニューヨークに向かうという点が注目を集める」と述べている。

見逃せないのは8月23日に、2人が待機室にいるように見える写真がSNSを通じて拡散されたことだ。

(写真=SNS)SNSで拡散された写真

その写真では、Vに似た男性が鏡の前でヘアメイクを受けており、ジェニーのような女性がその様子をスマホで撮影している。一部からは合成だという意見が出ているが、ジェニーが使用しているスマホやアクセサリーが彼女本人のものという声もある。

写真の真相は定かではないが、8月24日午前にVが仁川国際空港を通じてニューヨークに向かったことは事実だ。2人の熱愛説が再注目されていることも間違いない。

(写真提供=OSEN)8月24日、ニューヨークに向かうために仁川国際空港を訪れたV

しかし現在まで、Vの所属事務所BIGHIT MUSICもジェニーの所属するYGエンターテインメントも、2度目となる熱愛説の浮上になんら立場を明らかにしていない。これは5月に熱愛説が浮上した当時と同じだ。

去る5月22日、とあるオンラインコミュニティには、Vとジェニーのように見える2人の男女が済州島でドライブしている写真が公開された。

決定的な証拠とはいえなかったが、偶然にも2人が当時、済州島で旅行中の写真を個人SNSに載せていたため、少なくとも一緒に会っていたのではないかと推測された。また、Vとジェニーがインスタグラムアカウントのプロフィールをそれぞれ「V」と「J」にしている点も、2人の熱愛を示唆しているとの見方もあった。

(写真提供=OSEN)BLACKPINKのジェニー

このときも所属事務所は沈黙を貫いた。BTSやBLACKPINKの他のメンバーに熱愛説が浮上した際には、即刻否定してきたにもかかわらずだ。そんななかで今回再びVとジェニーに熱愛説が提起されたことで、事務所側の対応にも注目が集まっている。

◇V プロフィール

1995年12月30日生まれ。本名キム・テヒョン。2013年にBTSのメンバーとしてデビューし、グループ内ではサブボーカルを務める。“美少年”と呼ぶに相応しいビジュアルとのギャップを感じさせる低音ボイスが特徴で、ボーカルラインの中でも主に中低音パートを担当している。優れたビジュアルが世界的に評価されており、映画情報サイト『TC Candler』が発表する「世界で最もハンサムな顔100人」の上位にたびたびランクインしている。

◇ジェニー プロフィール

1996年1月16日生まれ。2016年にBLACKPINKのメンバーとしてデビュー。グループ内ではメインラッパーとサブボーカルを担当。2018年に『SOLO』でソロデビューを果たす。同曲のミュージックビデオの再生回数は4億回を超えた。ファッションブランド「シャネル」のビューティーアンバサダーとしても活躍。どんなアイテムも難なく着こなし、「存在そのものがブランド」と呼ばれるほど圧倒的な存在感を放っている。

【写真】「これは国宝」ジェニー、“圧巻のヘルシーボディ”

【写真】ジェニーと一日違い?Vが仁川空港に、とてつもないオーラ

熱愛が事実か否か簡単にわかると話題…YGエンタの独特な公式立場の“法則”とは?

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事

RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真

TOPIC「BTS」特集