日本デビューを公式発表した“全員センター級”グループIVE、新曲イメージで女神ビジュアルを披露!

2022年08月12日 K-POP #IVE
このエントリーをはてなブックマークに追加

“全員センター級”と話題の6人組ガールズグループIVE(アイヴ)が、若者世代のアイコンらしい魅力を完成させた。

【写真】「17歳?」IVEウォニョンの“神スタイル”

IVE(ユジン、ガウル、レイ、ウォニョン、リズ、イソ)は8月10日と11日、公式SNSを通じて新しいシングル『After LIKE』のコンセプトフォトを公開した。

まずウォニョンはノースリーブのクロップTシャツとジーンズをマッチさせ、挑発的ながらも堂々としたムードを完成させた。またクロップTシャツの下に現れたしっかりとした腹筋が健康な魅力を一層引き立たせた。リズは夜の街を照らす華やかなワンピースとビジュアルで目を引いた。

続いてレイとユジンは高級なヨットで海風に当たりながら、ラグジュアリーな雰囲気を醸し出した。明るく脱色されたショートヘアが目を引くガウルは、キラキラした衣装でHIPHOPな魅力を発揮した。イソも輝くミニワンピースとロングヘアスタイルで、明るく清純な印象を与えた。

(写真提供=STARSHIPエンターテインメント)

さらにIVEのビジュアルケミストリーが揃った初の団体イメージが公開され、ファンの関心を集めた。先立って公開した爽やかなサマーフォトとは180度違う魅力を通じて、IVEが作っていく新しい夏を予告している。

(写真提供=STARSHIPエンターテインメント)

IVEは来る8月22日、3rdシングル『After LIKE』を発売し、4カ月ぶりにカムバックする。

アルバムと同名のタイトル曲『After LIKE』は、デビュー曲『ELEVEN』と2ndシングル『LOVE DIVE』の歌詞を書いた作詞家ソ・ジウンが再び作詞に参加し、新しいメガヒット曲を期待させる。ラップメイキングに参加したレイとMommy Sonの音楽的なシナジー効果にも注目が集まる。

また収録曲『My Satisfaction』には、IVEの『Take It』『Royal』の作詞を手掛けた作詞家イスランが参加して完成度を高めた。

日本で行われた「THE STAR NEXTAGE 2022」を通じて日本初公演を終え、8月10日には今秋に日本デビューすることを発表したIVE。彼女たちの3rdシングル『After LIKE』は、来る8月22日18時に各種オンライン音源サイトを通じて発表される。

【写真】咥え髪留めのウォニョン、家出少女風のガウル

【写真】ユジン、大胆“オフショル”ドレス姿

IVEの日本人メンバー、レイの“肩出し”「可愛さレベチ」

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事

RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真

TOPIC「BTS」特集