どこまで成長する?ENHYPEN、新アルバムが発売2日でミリオンセラー達成!1stフルアルバムに続き

2022年07月06日 K-POP #ENHYPEN
このエントリーをはてなブックマークに追加

ENHYPEN(エンハイフン)が新曲発売から2日でミリオンセラーを達成した。

【独占写真】ENHYPEN、暑さも忘れる太陽のような明るい笑顔

7月6日、レコード販売量集計サイトHANTEOチャートによると、7月4日に発売されたENHYPENの3rdミニアルバム『MANIFESTO : DAY 1』は発売2日目の7月5日に計113万638枚の販売量を記録し、アルバムデイリーチャートのトップに上がった。

これでENHYPENはデビューから2年も経たず、1stフルアルバム『DIMENSION : DILEMMA』に続いて2枚目のミリオンセラーアルバムを保有するグループとなり、“グローバルK-POPライジングスター”としての爆発的な成長力を証明した。

『MANIFESTO:DAY 1』は発売直後、日本を含めた世界17の国や地域のiTunes「トップアルバム」チャートで1位に上がるなど、国内外の各種チャートを席巻している。タイトル曲『Future Perfect (Pass the MIC)』は発売直後の7月4日19時、韓国主要音源サイトであるBugsリアルタイムチャートで1位に“直行”したことに続き、7月4日付のデイリーチャートでもトップに名を連ねた。同曲は日本最大の音源サイトLINEミュージックの7月5日付のデイリートップソングチャートでも1位となった。

(写真提供=BELIFT LAB)ENHYPEN

ENHYPENの新アルバム『MANIFESTO:DAY 1』は、大人が定義した成功に疑問を抱く7人の少年が、「これ以上、他人にやらされるように生きることなく、自分で答えを探す」と決心する物語を込めている。

K-POPシーンでは馴染みのないシカゴ・ドリル・ジャンルのタイトル曲『Future Perfect(Pass the MIC)』は、自分たちの使命を悟った少年たちが同年代に「先に進むから、一緒に行こう」と宣言する曲だ。デビュー後、初めてラップに挑戦したENHYPENがグローバルファンから熱い反応を得ている。

◇ENHYPEN プロフィール

2020年11月30日にデビュー。韓国のグローバルオーディション番組『I-LAND』で、世界中のファンによる投票で選ばれたボーイズグループ。日本人のNI-KI、オーストラリア出身のJAKE、アメリカ出身のJAYを含む、JUNGWON、HEESEUNG、SUNGHOON、SUNOOの7人が所属。BTS(防弾少年団)やTOMORROW X TOGETHER(トゥモローバイトゥゲザー)が所属するHYBEの傘下レーベル「BELIFT LAB」に所属。2021年3月29日から2022年3月29日まではニッポン放送の新ブランド『オールナイトニッポンX(クロス)』の月曜レギュラーパーソナリティーとしても活躍した。

【写真】ヒスン&ニキの「可愛すぎる」うたた寝SHOT

【写真】ソンフン、爽やかすぎる自撮り「ナチュラルでこれは反則」

【写真】ENHYPEN、プライベート感満載の“仲良しSHOT”

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事

RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真

TOPIC「BTS」特集