歌手ジュンス、6年ぶりのタイ公演を盛況裏に終了「依然として非常に良く、依然として1位だ」

2022年06月28日 K-POP #東方神起
このエントリーをはてなブックマークに追加

歌手兼ミュージカル俳優のキム・ジュンスがタイのファンたちと6年ぶりの再会を果たした。

【写真】ジュンス、舞台裏で見せた“美麗横顔”

ジュンスは6月25日17時(現地時間)、タイ・バンコクで開催された「KIMJUNSU 2022 CONCERT『DIMENSION』in BANGKOK」を大盛況で終えた。

今回のタイ公演は「2016 XIA 5th ASIA TOUR CONCERT『XIGNATURE』」以降、6年ぶりに実現したタイのファンとの再会なだけに、長い間お互いを待ってきた気持ちが感じられるように、熱い歓声が会場を埋め尽くした。

(写真提供=PALMTREE ISLAND)ジュンス

ダイナミックなパフォーマンスで公演の幕を開けたジュンスは「前回のタイ公演以降、新型コロナウイルスにより同じ会場で再び会うまで6年かかった。長い間、私を忘れずに来てくださった皆さんと会えるようになって嬉しくて幸せだ。特に今回のコンサートは、3年ぶりの歓声可能なコンサートという点でもっと意味深いが、意味深い時間を共にしてくださって感謝する」として久しぶりに現地のファンに会った感謝と感激の挨拶を伝えた。

今年3月発売した3rdミニアルバム『DIMENSION』のリード曲『HANA』や『COLOR ME IN』など多彩なセットリストで埋め尽くしたライブとパフォーマンスを披露した。また客席全員と熱く一つになった『さくらんぼ』など、アンコールステージまでそれぞれ異なる雰囲気のエネルギーあふれる公演を作ったジュンス。

リズムゲームを楽しむ映像やバランスゲームなど、さまざまなコミュニケーションコーナーを設け、ユニークな魅力を発散し、ファンの期待に応えた。特に、ジュンスのコンサートのシグネチャーコーナーとも呼ばれる「ジニータイム」やトークで格別なファンの愛を立証。6年ぶりのコンサートに特別な意味を加え、夢のような瞬間をプレゼントした。

ファンからの熱い反応

公演を訪れたファンたちは「とても楽しくて幸せな3時間だった。6年を待った甲斐がある」「意味深いコンサートを作ってくれてありがとう。本当に魔法のような瞬間だった」「コンサートを通じてポジティブなエネルギーを伝えてくれたキム・ジュンスに感謝する」「6年過ぎたが、すべてが同じだ。依然として非常に良く、依然として1位だ」として久しぶりにタイに来たジュンスの公演に大絶賛。

(写真提供=PALMTREE ISLAND)ジュンス

ジュンスは現地ファンの熱い歓声の中で「KIMJUNSU 2022 CONCERT『DIMENSION』in BANGKOK」の幕を閉じ、6年ぶりに訪問したタイでも変わらないグローバル人気を証明した。引き続き行われる7月の東京公演にも日本ファンの期待も高まっている状況だ。

一方、ジュンスは7月8日から10日まで「東京ガーデンシアター」で「KIMJUNSU 2022 CONCERT『DIMENSION』in TOKYO」を開催する。

◇ジュンス プロフィール プロフィール

1986年12月15日生まれ。2003年から2010年までを東方神起のメンバーとして過ごし、以降はJYJ、そしてミュージカル俳優として活動。優れた歌唱力と完成度の高いパフォーマンスは圧巻で、ミュージカル界で確固たる地位を固めている。2019年には韓流文化の拡散や人気に貢献した者に与えられる「韓流文化大賞」を受賞し、その存在感をより大きなものにした。

【写真】ジュンス、13歳の天才トロット歌手と“頬寄せ2SHOT”

【写真】ジュンスとジェジュン、「肩寄せ2ショット」

ジュンスの日常が公開!料理やシャワー後の姿はファン必見

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事

RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真

TOPIC「BTS」特集