『気象庁の人々』女優パク・ミニョン、タイト服で見せた“上品”さに「この体型になりたい」の声【PHOTO】

このエントリーをはてなブックマークに追加

ドラマ『キム秘書はいったい、なぜ?』や『気象庁の人々:社内恋愛は予測不能!?』でヒロインを務めた女優のパク・ミニョンが、全女性の憧れの的になっている。

【写真】パク・ミニョンの「しなやか美ボディ」

パク・ミニョンは5月11日、「春の天気がとーっても良いですね」という文とともに、自身がモデルを務めるブランド「J.ESTINA」との最新カットを投稿した。

パク・ミニョンはオレンジ色のノースリーブワンピース、クロップ丈のTシャツやキャミソールなど、タイトな衣装を着用している。

ボディラインがはっきりしていたり、くびれが見えていたりと、ともすれば下品に見えがちなファッションも、パク・ミニョンにかかれば上品かつ華やかな印象に変えてしまう。

(写真=パク・ミニョンInstagram)

この投稿には、「可愛くて綺麗で天使じゃん」「露出が多いのに、上品なのすごい」「この体型になりたい…」というコメントが寄せられた。さらには、「このバッグ買っちゃおうかな」というコメントもあり、宣伝効果もばっちりだ。

なおパク・ミニョンは今年上半期に放送予定のtvN新ドラマ『月水金火木土』(原題)への出演が決まっている。

◇パク・ミニョン プロフィール

1986年3月4日生まれ。2005年にテレビCMで芸能界入りし、2006年放送のドラマ『思いっきりハイキック!』の出演で顔を知られた。男装のヒロインを務めた『トキメキ☆成均館スキャンダル』でブレイクし、その後も『シティーハンター in Seoul』や時代劇『七日の王妃』といったドラマ作品で優れたビジュアルと演技力を発揮。特に2018年に放送された『キム秘書はいったい、なぜ?』は日本でも大きな人気を得た。

【写真】パク・ミニョンの“腹チラコーデ”に反響!

【写真】パク・ミニョン、オーバーシャツから出る“細もも”に反響

パク・ミニョンとパク・ソジュン、“濃厚キスシーン”が話題に

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事

RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真

TOPIC「BTS」特集