ソン・ジュンギ、ソン・ヘギョに相談せず離婚調整は警告?「嘘を流布したらすべて公開」

このエントリーをはてなブックマークに追加

俳優ソン・ジュンギが女優ソン・ヘギョに、事前の相談なしに離婚調停を申請していたことが明るみになった。

6月28日、『チャンネルAニュース』は「ソン・ジュンギ側が離婚調停申請をソン・ヘギョに知らせずに進行した」と報道した。

報道によると、ソン・ジュンギは6月26日、ソウル家庭裁判所に離婚調停申請書を提出、翌日(27日)に法律代理人を通じて公開。報道資料でソン・ヘギョに知らせたという。

(関連記事:ソン・ヘギョとソン・ジュンギ、まさかの離婚…衝撃のニュースにアジアが揺れるワケ

これに対しソン・ジュンギ側の関係者は、「ソン・ヘギョに“結婚生活や離婚背景などで嘘を流せばすべてを公開できる”という注意を与えようという意図があったのではないか」と説明した。

(画像=『チャンネルAニュース』報道)

また、ソン・ヘギョに別途の慰謝料を請求せず、速やかに離婚手続きを終えることを検討中だと明らかにした。

このようなことから『チャンネルAニュース』は、不必要な雑音を作らないようにしようという“一種の警告”と解釈した。

一方、ソウル家庭裁判所は来月、ソン・ジュンギとソン・ヘギョの初の調停期日を開く予定だ。2人が離婚の原因や責任を巡って争っていなければ、8月にも離婚手続きが終了される見通しだ。

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事

RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真

TOPIC「BTS」特集