韓国芸能人の相次ぐ「住宅購入」に、ネットで憶測飛び交う

2019年06月18日 話題 #女優
このエントリーをはてなブックマークに追加

最近、芸能人の不動産関連ニュースが相次いでいる。

6月13日には、女優キム・テヒがアメリカ・ロサンゼルス所在の高級住宅を買い取ったというニュースが飛び込んだ。

その住宅の値段は23億6000万ウォン(約2億3600万円)で、キム・テヒが夫であるRAIN(ピ)と共にロサンゼルスに足を運んでから購入したと報じられている。

そのことについて、ネットでは「キム・テヒがハリウッド進出を準備しているのでは」「9月に出産予定の第2子をアメリカで産もうとしているのでは」との憶測が飛び交った。

(関連記事:女優キム・テヒ、アメリカに高級住宅を購入。「ハリウッドは無理がある」とネット民

所属事務所側は「プライベートなので確認できない」との立場を示しているが、キム・テヒの住宅購入のニュースは、しばらくの間噂の的だった。

俳優ソ・ジソブも最近、漢南洞にある61億ウォン(約6億円)相当の高級マンションを現金で買い取り、話題を呼んだ。

ソ・ジソブが買い取ったマンションは、財閥のひとつであるLGグループのク・グァンモ会長をはじめ、現代やSK、斗山グループなどの大手企業のオーナーやBTS(防弾少年団)のメンバーなどが居住していることで有名なマンションという。

ソ・ジソブは先日、元アナウンサーのチョ・ウンジョンとの交際を認めているため、新婚生活のための新居ではないかという声も出てきた。所属事務所は「まだそんなことを言う段階ではない」と、慎重な立場を示している。

キム・テヒ(左)、IU(右)

6月17日には、ソロ歌手のIUが京畿道クァチョン市に位置するビルを昨年買い取ったことに加え、年末にも京畿道楊平郡にある田園住宅を30億ウォン(約3億円)で購入していたことが大きく報じられた。

IU側によると家族と休息を取る目的で購入したそうだが、一部のネット民からは不動産投資の疑惑も持ち上がっている。

不動産への関心が高い韓国では、特にスターたちが購入した高級マンションの値段がゴシップとして扱われることが多い。

しかも、それがただのゴシップに止まらず、いろんな憶測や中傷コメントが寄せられるのも問題だ。

例えばキム・テヒの住宅購入のニュースが流れると、ネットでは「ハリウッド進出はまだ早い」と、彼女の演技力について議論が交わされた。ソ・ジソブの場合も、恋人のチョ・ウンジョン氏と年が14歳離れたことで様々な意見が飛び交っている。

芸能人が住んでいる町や不動産事情を報じるのはTMI(Too Much Information、過情報)との声もあった。具体的な金額や、部屋の号数まで公開するメディアに対し、自制を促しているのだ。

その一方で、大衆の愛情によって収入を得た芸能人らが、その財産をに対する責任感のある姿を見せるべきという声も上がっている。

芸能人の不動産関連ニュースについて、改めて考える必要がありそうだ。

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事


RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真


TOPIC注目記事