【全文】iKONのB.I、YGエンタが専属契約を解除…「厳重に受け止める」

2019年06月12日 話題 #スキャンダル
このエントリーをはてなブックマークに追加

YGエンターテインメントが麻薬使用疑惑が浮上した所属グループiKONのメンバー、B.Iに関連する公式立場を発表した。

YGエンターテインメントは6月12日午後、公式報道資料を通じて「所属アーティスト、キム・ハンビン(B.I)の問題で失望を与えた方に、謝罪する」と伝えた。

そして「キム・ハンビンは今回のことで生じた波紋に重い責任を感じており、当社もまた厳重に受け止め、彼のチーム脱退と専属契約解除を決めた」と明らかにした。

同日午前、『ディスパッチ』はB.Iの麻薬購入・使用疑惑を報じた。それによると、2016年8月にB.Iが大麻やLSDなどを購入しようとした状況が発覚したが、警察からの調査を受けなかったという。

【関連】“麻薬疑惑”が浮上したiKONのB.I、父親も逮捕されていた?「蛙の子は蛙」

以下は、YGエンターテインメント公式立場の全文。

iKONのB.I

YGエンターテインメントです。

YG所属アーティスト、キム・ハンビンの問題で失望を与えたすべての方に、頭を下げて謝罪します。

キム・ハンビンは今回のことで生じた波紋に重い責任を感じており、当社もまた厳重に受け止め、彼のチーム脱退と専属契約解除を決定しました。

YGは所属アーティストの管理責任を切実に感じています。

今一度、心配をおかけした点を心からお詫び申し上げます。

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事


RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真


TOPIC注目記事