GFRIEND、7月にカムバック!夏の情熱的なステージに期待大

2019年06月11日 K-POP
このエントリーをはてなブックマークに追加

K-POPガールズグループGFRIENDが、7枚目のミニアルバムをリリースする。

所属事務所SOURCE MUSICは、「GFRIENDが7月1日に7枚目のミニアルバム『FEVER SEASON』をリリースする。今回のニューアルバムは、GFRIENDの新たな成長のために、かなり悩んだ末に準備した。たくさんの関心と期待をお願いする」と明らかにした。

GFRIENDがカムバックするのは、去る1月にリリースした2枚目のフルアルバム『Time for us』以来、6カ月ぶり。

ニューアルバムのタイトル『FEVER SEASON』は、デビューアルバム『Season of Glass』に着目したもので、暑い夏の季節にGFRIENDが披露する熱情的なステージと音楽に対する意思を両義的に表現したものだ。

(写真提供=SOURCE MUSIC)

これまで発表したアルバムごとにしっかりしたストーリーテリングを盛り込んできたGFRIEND。どのように成長し、情熱的な姿を見せてくれるか、期待が集まる。

GFRIENDは最近、アジアツアー「GFRIEND 2019 ASIA TOUR “GO GO GFRIEND!”」を開催中。

(関連記事:“実力派ガールズグループ”GFRIEND、2度目のアジアツアー開催! 日本公演は11月

成功裏に終えたソウル公演に続き、6月29日にマレーシア・クアラルンプール、7月20日にシンガポール、7月27日にタイ・バンコク、8月3日に香港、8月23日にインドネシア・ジャカルタ、8月25日にフィリピン・マニラ、8月31日に台湾・台北でツアーを続けてゆく。 日本公演は11月17日、横浜で開催予定だ。

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事


RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真


TOPIC注目記事