OH MY GIRL、新アルバムで続々と新記録。清純な魅力に海外からも熱視線

2019年05月29日 K-POP #OH MY GIRL
このエントリーをはてなブックマークに追加

K-POPガールズグループOH MY GIRLが、デビュー以来最高の成績を記録して新アルバムのプロモーション活動を終えた。

5月26日午後に韓国SBSで放送された『SBS人気歌謡』を最後に音楽番組のステージを後にしたOH MY GIRL。多種多様なコンセプトを通じて新鮮な魅力を発信し続けることから、韓国では“コンセプト妖精”の名で知られる実力派ガールズグループだ。

(関連記事:OH MY GIRL、デビュー以来初の音楽番組3冠! まさに“いま、一番旬なガールズグループ”

今年でデビュー5年目を迎えたOH MY GIRLは、グループ初のフルアルバム『The Fifth Season』をリリース。完成度の高い音楽はもちろん、一本のミュージカルのようなリズミカルな展開のパフォーマンスが熱い人気を呼んだ。

OH MY GIRLはデビューから現在に至るまで、少女らしい感性をグループのアイデンティティとして活動してきた。今回のアルバムはデビュー以来最高の成績を叩き出し、OH MY GIRLならではの清純な魅力を世間にアピールすることとなった。

(写真提供=WMエンターテインメント)

アルバムリード曲の『5番目の季節(SSFWL)』は、『THE SHOW』(SBS MTV)、『SHOW CHAMPION』(MBC MUSIC)、『M COUNTDOWN』(Mnet)といった韓国の音楽番組で1位を席巻し、デビュー以来初の3冠を達成した。

それだけでなく、各種音源サイトのチャートでも自己最高記録を叩き出し、大きな存在感を示した。

5月8日午後6時のアルバムリリース直後~翌日午前9時基準のBugsリアルタイムチャート1位を筆頭に、NAVERミュージックで2位、Soribadaで5位、genieで7位、MelOnで14位を記録した。

通常新曲リリース後は徐々に順位が下がる傾向にあるが、『5番目の季節(SSFWL)』は勢いを維持し続けてチャート上位を行き来した。現在も各種音源チャートで上位をキープし続け、冷めやらぬ人気を見せつけている。

海外メディアからの関心も熱い。

米ビルボードは去る5月8日(現地時間)、「K-Pop Group Oh My Girl Explores“The Fifth Season(SSFWL)” in Captivating New Video:Watch」(OH MY GIRLの魅惑的なミュージックビデオ『五番目の季節(SSFWL)』)というタイトルのコラムを掲載。OH MY GIRL初のフルアルバム及びミュージックビデオを取り上げて注目を集めた。

1stフルアルバムのプロモーション活動を盛況のうちに終えたOH MY GIRLは、しばらくメンバーそれぞれの活動に専念する予定だ。

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事


RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真


TOPIC注目記事