東方神起ユンホ、ソロアルバム発売日が6月12日に決定! タイトルに込められた思いとは?

2019年05月28日 K-POP #東方神起
このエントリーをはてなブックマークに追加

東方神起のユンホのソロアルバムが、来る6月にリリースされる。

ユンホは6月12日、計6曲が収録されたミニアルバム『True Colors』をリリースする。本格的なソロ活動を予告する今回のアルバムには、世界中からの反響が期待されている。

(関連記事:東方神起ユンホが自作の恋愛小説を公開する『横チャンネル』7月日本初放送スタート!

『True Colors』はユンホ初のソロアルバム。タイトルには、「独自の音楽カラーとパフォーマンスで、自身の真の魅力をすべて披露する」という意味が込められ、“ソロ歌手ユンホ”の新たな魅力に対する期待感を高めている。

ユンホはこれまで、“K-POP界の帝王”東方神起として隙のないライブ力と、ハイクオリティなパフォーマンスを繰り広げてきた。グループとして世界的な人気を得ていることはもちろん、これまで発表したソロ曲も大きな反響を得ている。

(写真提供=SMエンターテインメント)

SMエンターテインメントのデジタル音源公開チャンネル『SM STATION』シーズン2で発表した『DROP』を筆頭に、東方神起のアルバムに収録された『Honey Funny Bunny』『Champagne』『Komplikated』『Puzzle』『City Lights』といった数々の楽曲を通じてユンホならではの音楽的感性を披露しているだけに、今回のアルバムに対する期待も大きなものだ。

ユンホ初のミニアルバム『True Colors』は、韓国で来る5月29日から予約販売を開始する。

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事


RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真


TOPIC注目記事