BIGBANGのT.O.P、7月8日に除隊。約1カ月の期間短縮

2019年05月21日 話題 #BIGBANG #YGエンタ
このエントリーをはてなブックマークに追加

BIGBANGのメンバーT.O.Pが、来る7月8日に除隊する。

T.O.Pが社会服務要員として勤務する龍山(ヨンサン)工芸館側は本日(5月21日)、「チェ・スンヒョン(T.O.Pの本名)が7月8日に召集解除する」と明かした。

さらに、「当初は8月の初めに召集解除予定であったが、2018年に施行された服務期間短縮の規定によって、このような決定となった」と説明している。

(関連記事:G-DRAGONが「メンバーのせいで悩みが増えそうなリーダー」第1位に。続く2位、3位は誰?

T.O.Pは2017年2月にソウル地方警察庁所属の機動隊として軍服務を開始したが、同年6月に大麻喫煙の容疑を受けて在宅起訴となった。

その後、第一審で懲役10カ月と執行猶予2年を言い渡されたT.O.Pは、職位解除の判定を受けた。現在は龍山区役所の龍山工芸館で社会服務要員として代替服務中だ。

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事


RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真


TOPIC注目記事