“世界で最も美しい顔”ナナと俳優チャン・ドンユンが共演決定!美男美女カップルの誕生に「期待大」

2022年01月07日 テレビ #韓国ドラマ
このエントリーをはてなブックマークに追加

俳優チャン・ドンユンとAFTERSCHOOLのナナが、新ドラマ『私の彼はキューピッド』(原題)に出演を決定した。

【写真】2021年版「世界で最も美しい顔100人」一挙紹介

2022年内に放送予定の『私の彼はキューピッド』は、自分が放った弓に当たって恋に落ちた妖精と、その恋に絡んで縁の糸が切れた1人の女性が再開して繰り広げる、“運命克服”ロマンスドラマだ。「もし2022年の韓国に愛のアイコンがあればどんな姿だろう?」という想像から始まる、斬新なストーリーを描く。

チャン・ドンユンは劇中、自分が放った矢に当たって恋に落ちる“妖精”チョン・サンヒョク役を演じる。

チョン・サンヒョクは500年前に起きたとある事件で焦がした翼を復元するため、地上で28回目の転生を経験している妖精だ。

前作『ノクドゥ伝~花に降る月明り~』での女装男子役で清涼なビジュアルを披露したチャン・ドンユンが、今度は女性に冷たいながらも、切ない初恋の記憶を抱えて生きる都会男子のロマンチックな魅力を発揮する。

(写真提供=dongyiカンパニー、Pledisエンターテインメント)

ナナは劇中、優れた美貌を誇る動物病院の獣医オ・ベクリョン役に扮する。

オ・ベクリョンは数多くの男が惚れ込む美貌を持つも、自分と特別な関係になった人は災難に見舞われるため、男を避ける人物だ。

法廷ドラマからコミカル、ロマンスまで幅広いジャンルで安定の演技力を見せてきたナナが、たった1人の大切な人に出会うためには危険もいとわない、クールな外見とは真逆の可愛い魅力を爆発させる。

チャン・ドンユンとナナの“ファンタジー的な”ビジュアルと心躍るロマンスが、ドラマファンに最高のときめきを誘う見込みだ。

『私の彼はキューピッド』制作陣は「見境なくハマることができるキャラクター中心のファンタジーロマンスに飢えていた視聴者にとってオアシスのようなドラマになるはずだ。2022年、単調な日常にときめきを与える運命克服再会ロマンス、『私の彼はキューピッド』に多くの関心をお願いしたい」と伝えた。

『私の彼はキューピッド』の台本を手がけるのは、ドラマ『もう一度ハッピー・エンディング』のホ・ソンヒ脚本家。そして『スイッチ ~君と世界を変える~』『ホンチョンギ』を演出したナム・テジン監督がメガホンを取って繊細かつ幻想的な映像を届ける。

制作は『星から来たあなた』『ヨンパリ~君に愛を届けたい~』『SKYキャッスル~上流階級の妻たち~』などを制作したHBエンターテインメントが担当する。2022年内に放送予定。

(記事提供=OSEN)

ベッドの上で見せたナナの“儚げ”な表情【写真】

ナナがオフショルで“美肩&鎖骨見せ”【写真】

ナナ、”大胆夏スタイル“で見る者を魅了【写真】

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事

RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真

TOPIC「BTS」特集