“韓国のアカデミー賞”青龍映画祭、今年の全受賞リスト公開!最優秀作品賞は『モガディシュ』

2021年11月27日 映画 #韓国映画
このエントリーをはてなブックマークに追加

『モガディシュ』が最優秀作品賞をはじめ、5冠を獲得した。 主演男優賞はソル・ギョング、ムン・ソリが受賞した。

11月26日、ソウルのKBSホールで行われた第42回青龍(チョンリョン)映画賞の授賞式。キム・ヘス、ユ・ヨンソクがMCをとして活躍した。

この日、最優秀作品賞の栄誉は『モガディシュ』が受賞した。『モガディシュ』はその他にもリュ・スンワンの監督賞、ホ・ジュノの助演男優賞、最多観客賞、美術賞の5冠王に輝いた。

【関連】コロナ禍で冷え込む韓国映画界で大ヒット中『モガディシュ』とは?

そして主演男優賞は『茲山魚譜-チャサンオボ-』のソル・ギョングが受賞。主演女優賞は『3姉妹』のムン・ソリが受賞した。

(写真=KBS)

この日の青龍映画賞では、受賞部門のほかにも見どころ満載だった。

例えばイ・ジョンジェとチョン・ウソンは、8年ぶりに青龍映画賞のプレゼンターとなった。監督賞のプレゼンターとして登場した2人に拍手が沸き起こり、MCのキム・ヘスも「異例のこと」と歓迎した。

また、第2部のオープニングでは、映画『ミナリ』でアメリカ・アカデミー賞の助演女優賞に輝いたユン・ヨジョンが舞台に上がり、「今年1年は本当に目まぐるしい1年だった。数日前にイギリスのガーディアンズとインタビューをした時、記者が私に聞いてきた。『パラサイト』にBTS、『イカゲーム』など韓国の大衆芸術がなぜこんなに急に世界的に脚光を浴びているのか、その理由は何だと思うのかと。私は韓国に以前から良い映画、良いドラマがあった。ただ世界が急に私たちに注目するようなっただけですと答えた」といったエピソーとも明かした。

(写真=KBS)

■第42回青龍映画賞受賞者(作)リスト

★最優秀作品賞=『モガディシュ』

★監督賞=リュ・スンワン(『モガディシュ』)

★主演男優賞=ソル・ギョング(『茲山魚譜-チャサンオボ-』)

★主演女優賞=ムン・ソリ(『三姉妹』)

★助演男優賞=ホ・ジュノ(『モガディシュ』)

★助演女優賞=キム・ソンヨン(『三姉妹』)

★新人男優賞=チョン・ジェグァン(『NOT OUT』)

★新人女優賞=コン・スンヨン(『ひとり暮らしの人々』)

★新人監督賞=パク・チワン(『私が死んだ日』)

★最多観客賞=『モガディシュ』

★脚本賞=キム・セギョム(『茲山魚譜-チャサンオボ-』)

★音楽賞=​​​​​​パン・ジュンソク(『茲山魚譜-チャサンオボ-』)

★美術賞=キム・ボムク(「モガディシュ」)

★編集賞=キム・ジョンフン(『茲山魚譜-チャサンオボ-』)

★技術賞=VFXチョン・チョルミン、チョン・ソンジン(『スペース・スウィーパーズ』)

★撮影照明上=イ・ウィテ、ユ・ヒョクジュン(『茲山魚譜-チャサンオボ-』)

 ★チョン・ジョンウォン短編映画賞=『オートバイとハンバーガー』

★チョン・ジョンウォン人気スター賞=ク・ギョファン、チョン・ヨビン、ソン・ジュンギ、ユナ

北朝鮮が韓国ドラマ『愛の不時着』と映画『白頭山』に不快感、なぜ?

視聴率30%超で大ヒット中の韓国ドラマが予告で炎上…主人公の“記憶喪失”暗示に「90年代かよ」

『梨泰院クラス』や『D.P.』に出演、ついにブレイクを果たした“大器晩成型”の韓国俳優2人

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事

RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真

TOPIC「BTS」特集