BLACKPINKリサがソロ曲で意味のある記録を更新!Spotifyの1位、2位を独占し、存在感示す

2021年10月26日 K-POP #BLACKPINK
このエントリーをはてなブックマークに追加

BLACKPINKのメンバー、リサが世界最大級の音源プラットフォームSpotifyで再び意味のある記録を作った。

【写真】「女神の後ろ姿」リサの“スイムウェア姿”

10月26日、YGエンターテインメントによると、リサの初ソロアルバムのタイトル曲『LALISA』は、同日午前、Spotifyでストリーミング再生回数が1億回を突破した。

去る9月10日に公開されてから約46日での達成であり、これはSpotifyで1億回を達成したK-POPソロアーティストの中で2番目に速い記録だ。

ちなみにSpotifyでストリーミング1億回を達成したK-POPソロアーティストの最短記録は、リサの『MONEY』(37日)だ。つまりリサは、同部門の1位と2位を独占しており、改めてグローバルな波及力を証明したことになる。

リサ初のソロアルバムのタイトル曲『LALISA』は発売直後から、世界72カ国のiTunesトップソングチャートのトップに躍り出て、グローバルYouTubeソングトップ100で2週連続の1位となった。

(写真提供=YGエンターテインメント)リサ

さらに米ビルボードのグローバル200チャートで2位を記録し、「HOT100」チャートで84位、英オフィシャルチャートのシングルトップ100で64位を記録し、存在感を示した。

『LALISA』のミュージックビデオは公開24時間で再生回数7360万回を記録し、“ソロアーティスト世界最高”というタイトルも手にしている。そして2日で再生回数1億回を達成してK-POPソロアーティストの最短記録を打ち立てると、約13日で2億回を突破し、K-POP女性ソロアーティストの最短記録を塗り替えた。

◇リサ プロフィール

1997年3月27日生まれ。本名ラリサ・マノバン。グループ唯一のタイ出身メンバーで、2010年にタイで行われたYGエンターテインメントのオーディションでただ1人合格し、BLACKPINKのメンバーとしてデビューを果たした。ダンスの実力に定評があり、長い手足を生かしたダイナミックなパフォーマンスは圧巻。ステージで見せるクールな姿とは裏腹に、天真爛漫な性格。

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事

RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真

TOPIC「BTS」特集