「脅迫されて暴露できない」元恋人の暴露文は誤りだらけ?俳優キム・ソンホの“知人”が主張

2021年10月22日 話題
このエントリーをはてなブックマークに追加

私生活の疑惑を認めた俳優キム・ソンホの知人と主張したBさんが、予告していた10月25日の暴露をしないことにした理由を明かした。

【全文】キム・ソンホ、元恋人の暴露内容を認めて謝罪

10月22日、Bさんはインスタグラムに「25日に公開するとした理由は、私が受けることになり得る法的不利益について調べる時間が必要だったから」とし、「事実、私は『ディスパッチ』(韓国メディア)から名刺をもらったが、資料の提出をしていない状態であり、22日金曜日に資料を提出する予定だった」と伝えた。

続いて「しかし20日午後1時頃から、誰かに継続的に懐柔と脅迫を受け、法務法人を通じて民事・刑事上の損害賠償を請求するなどと、複数の圧迫を受けた」と明かした。

予告していた暴露の内容についても言及した。Bさんは「私が真実を知らせようとしたのは、(キム・ソンホの元恋人が書いた)暴露文の内容自体に事件の根幹を揺るがすほどの正しくない点がある」と指摘した。

また「暴露文自体に誤った部分が非常に多く、あの人(キム・ソンホ)も本当に悔しい部分があるということを知っていただきたい」と述べた。

(写真提供=S.A.L.T.エンターテインメント)キム・ソンホ

先立って10月17日、キム・ソンホの元恋人Aさんが暴露文を公開し、昨年7月に妊娠したが、キム・ソンホが結婚を約束しながら中絶を強要したが、中絶後に一方的に別れを通告されたと主張した。

キム・ソンホは10月20日、所属事務所を通じて疑惑を認め、「その方に心から謝罪したい」と頭を下げた。キム・ソンホの謝罪後、Aさんは「彼の謝罪を受け、互いに誤解していた部分もあった」としながら和解し、暴露文を削除した。

当事者同士の和解で問題は解決したかに思われたが、キム・ソンホの知人で元恋人Aさんを「よく知っている」というBさんが登場。Bさんは来る10月25日に今回のスキャンダルと関連した暴露を行うと予告した。

しかし10月22日、突然暴露をしないと立場を覆した。

Bさんの文章全文は、以下の通り。

こんにちは。

まず多くの方々が待ってくださったのに、申し訳ないという言葉を伝えたいです。

私は今、この状況で嘘をつく能力も才能もありません。

25日に公開するとした理由は、私が受けることになり得る法的不利益について調べる時間が必要だったからでした。

事実、私は『ディスパッチ』から名刺をもらったが、資料の提出をしていない状態であり、22日金曜日に資料を提出する予定でした。

しかし20日午後1時頃から、誰かに継続的に懐柔と脅迫を受け、法務法人を通じて民事・刑事上の損害賠償を請求するなど、複数の圧迫を受けました。

私が真実を知らせようとしたのは、あの女性の方の過去も、今飛び交っている陰謀論ではなく、その暴露文の内容自体に事件の根幹を揺るがすほど正しくない点があるということです。

もちろん女性の方が主張する暴露文自体だけを見れば、あの人は非難されて当然で、弁明なく間違っていたということが合っています。

しかし暴露文自体に誤った部分が非常に多く、あの人も本当に悔しい部分があるということを知っていただきたいです。

長い文章を読んでいただき、ありがとうございます。

◇キム・ソンホ プロフィール

1986年5月8日生まれ。2009年に演劇『ニューボーイングボーイング』でデビューして以来、演劇界で俳優としての実力を積み重ねてきた。その後活動範囲を広げ、2017年には『キム課長とソ理事』でドラマデビューを果たす。同年のドラマ『トゥー・カップス~ただいま恋が憑依中⁉~』では魔性の詐欺師コン・スチャン役を好演し、「MBC演技大賞」で「新人賞」と「優秀賞」の2冠を達成した。2020年のドラマ『スタートアップ: 夢の扉』に出演し、韓国だけでなく、日本でも人気を集めた。

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事

RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真

TOPIC「BTS」特集