BLACKPINKジスと俳優チョン・ヘインの共演で話題の新ドラマ『雪降花』、ティーザー映像を公開

2021年10月22日 テレビ #韓流ドラマ
このエントリーをはてなブックマークに追加

BLACKPINKのジスと俳優チョン・ヘインが主演を務め、来る12月に韓国JTBCで放送される新ドラマ『雪降花:snowdrop』(原題)がティーザー映像を公開した。

【写真】「色気まで…」ジスの“大人キャミソール”

JTBCは最近、YouTubeやインスタグラム、フェイスブックなどのオンラインチャンネルを通じてティーザー映像を公開した。

30秒ほどの映像には、女子大学寄宿舎の美しいインテリア、紙飛行機、道路に降る雪、そして主演2人の姿が込められた。主演の俳優チョン・ヘインとBLACKPINKジスの顔ははっきりと見えないが、美しい物語を予感させる瞬間が印象的だ。

主人公たちの間のナレーションは、1980年代の韓国を背景にした切ないロマンスを感じさせた。

(画像=JTBC公式YouTubeチャンネル)

『雪降花:snowdrop』は、民主化運動(独裁政権に反対するデモ)が各地で展開された1987年の韓国を舞台に、名門大の学生スホ(演者チョン・ヘイン)と、彼を助けてあげる女子大生ヨンロ(演者ジス)の切ない恋愛模様を描く。

『SKYキャッスル~上流階級の妻たち~』のチョ・ヒョンタク監督と脚本家ユ・ヒョンミが再び意気投合した作品としても知られる。

Netflixオリジナルシリーズ『D.P.』で新境地を開いたチョン・ヘインと、BLACKPINKジスの共演で話題の『雪降花:snowdrop』は、韓国JTBCにて12月に放送予定だ。

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事

RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真

TOPIC「BTS」特集