「本当に50歳?」韓国屈指の“グラマラス女優”キム・ヘス、華やかなスッピン写真に反響【PHOTO】

2021年10月05日 話題 #写真
このエントリーをはてなブックマークに追加

韓国屈指のトップ女優キム・ヘスの近況が話題になっている。

【写真】ファンが驚愕したキム・ヘスの「すっぴん」

キム・ヘスは10月5日、自身のインスタグラムに「みんな良い1日を♡」という書き込みとともに1枚の写真を投稿した。

投稿された写真には、自宅で自撮りをするキム・ヘスの姿が写っている。

キム・ヘスは化粧気のないナチュラルな姿だ。はっきりとした目鼻立ちで50代には到底思えない童顔ビジュアルが目を引く。

コメント欄には現在、「オンニ(姉さん)のおかげで素敵な1日を送れそう」「すっぴんでもこんなに華やか」「今日も美しい」「50歳に見えない」といった反応が寄せられた。

(写真=キム・ヘスInstagram)
キム・ヘスは最近、Netflixの新オリジナルシリーズ『少年審判』(原題)への出演を知らせた。

また、リュ・スンワン監督の新作映画『密輸』にも出演する。

◇キム・ヘス プロフィール

1970年9月5日生まれ。韓国・釜山出身。中学3年生のときにCMモデルをはじめ、1986年に映画デビュー。以降、映画やドラマで数々の賞を受賞。1999年に主演したドラマ『グッキ』は、2006年に日本のNHK-BS2でも放映されたことも。主な出演作にドラマ『オフィスの女王』『シグナル』、映画『10人の泥棒たち』『コインロッカーの女』『修羅の華』『国家が破産する日』など。2020年のドラマ『ハイエナ -弁護士たちの生存ゲーム-』で俳優チュ・ジフンと共演した。

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事

RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真

TOPIC「BTS」特集