BTSやENHYPEN出演!「2021 TMA」のプレゼンターに俳優キム・ソンホ、女優シン・ヒョンビンら決定

2021年09月29日 K-POP #BTS #SUPER JUNIOR #ENHYPEN
このエントリーをはてなブックマークに追加

BTS、SUPER JUNIOR、SEVENTEEN、OH MY GIRL、Brave Girls、ITZY、THE BOYZ、Stray Kids、ATEEZ、ASTRO、ENHYPEN、STAYC、カン・ダニエルなど、大人気K-POPアーティストが集う「2021 THE FACT MUSIC AWARDS」(以下、TMA)のプレゼンターが決まった。

【注目】ENHYPENを生んだMnet『I-LAND』が国際エミー賞最終候補に

TMA組織委員会は9月29日、今年のTMAに花を添える豪華なプレゼンター陣を公開した。

Netflix人気作『海街チャチャチャ』の俳優キム・ソンホをはじめ、『賢い医師生活』のギョウル役女優シン・ヒョンビン、『ペントハウス』(原題)で熱演を見せた女優キム・ソヨン、時代劇『紅天機(ホンチョンギ)』(原題)に出演中のコンミョンとアン・ヒョソプなど、“最旬”俳優らが出席。

また、Netflix作品『Sweet Home -俺と世界の絶望-』で兄弟役だったイ・ドヒョンとコ・ミンシ、映画『サムジンカンパニー1995』やドラマ『模範タクシー』(原題)で存在感を発揮した女優イ・ソム、新ドラマ『ハピネス』(原題)でドラマ復帰予定のパク・ヒョンシク、新ドラマ『ジンクスの恋人』(原題)に主演するナ・インウも、プレゼンターとして駆けつける。

全世界のK-POPファンが楽しめるK-POPの祭典TMAは、来る10月2日にオンライン開催。レッドカーペットは同日17時、本授賞式は19時から行われる予定だ。日本では音楽チャンネル「MUSIC ON! TV」と、動画配信サービス「Hulu」で視聴できる。

(写真=各所属事務所)

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事

RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真

TOPIC「BTS」特集