BLACKPINKリサの『LALISA』MVが2億回再生突破!K-POP女性歌手最短記録を樹立

2021年09月24日 K-POP #BLACKPINK
このエントリーをはてなブックマークに追加

BLACKPINKのリサがK-POP女性ソロアーティストの新記録をユーチューブで再び更新し、圧倒的な成果を出している。

【写真】リサの“大胆チューブトップ”姿

9月24日、YGエンターテインメントによると、リサの『LALISA』ミュージックビデオはこの日、3時41分頃にユーチューブで2億回再生を突破した。

今回の記録は、9月10日に公開されてから約13日と14時間ぶりのことで、K-POP女性ソロアーティストのミュージックビデオとしては、2億回再生達成の最短新記録だ。

これまでの2億回再生の最短記録は、BLACKPINKのジェニーの『SOLO』(90日)だった。そして同じくBLACKPINKロゼの『On The Ground』(123日)が続き、K-POP女性ソロアーティスト1位、2位、3位すべてを、BLACKPINKメンバーが独占したこととなった。

BLACKPINKのソロプロジェクトが順次進められている中、彼女らの爆発的な人気成長ぶりや、グローバル市場内での影響力を推察させる勢いとなっている。

(写真=YGエンターテインメント)

音源も各チャートでランクイン

事実、BLACK PINKはグループとソロ活動を問わず、毎回新曲を発表する度に各種主要音楽チャートの最高順位はもちろん、自分たちが打ち立てた大部分の記録を更新中だ。

今回のリサの『LALISA』ミュージックビデオも、10日13時に公開されてから2日で1億回再生を達成し、K-POPソロアーティストの最短記録を作っていた。

また『LALISA』の音源は、計72カ国のiTunesトップソングチャートのトップに立ち、ユーチューブソングトップ100チャートで1位、Spotifyグローバルチャートで15位を占めている。

ほかにも米ビルボードのグローバル200で2位、ビルボードホット100チャートで84位、英オフィシャルチャートシングルトップ100で68位に入り、ポップミュージック市場でK-POP存在感を強めた。

なおユーチューブで計30本の億突破MVを保有しているBLACKPINKは、これまで発表してきた全タイトル曲のミュージックビデオが2億回再生を突破するという、他を寄せ付けない勢いを続けている。

BLACKPINKのユーチューブチャンネル登録者数も6710万人を超えており、全世界のアーティストの中でも最多だ。それはリサのソロデビューのおかげで、さらに勢いを増しており、今後もその影響は続くものと見られている。

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事

RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真

TOPIC「BTS」特集