TWICEの代表曲『TT』のMVが再生回数6億回突破!初の英語シングルにも高まる期待

2021年09月08日 K-POP #TWICE #JYPエンタ
このエントリーをはてなブックマークに追加

2016年10月に公開されたTWICEの3rdミニアルバム『TWICE coaster:LANE1』のリード曲『TT』のミュージックビデオ(以下、MV)が、9月7日にユーチューブでの再生回数6億回を突破し、グループの最高記録を新たに塗り替えた。JYPエンターテインメントは、TWICEの公式SNSに画像を掲載し、ファンからの声援に応じた。

【写真】TWICEサナ、“超接近ショット”で美肌アピール

『TT』は、初めて恋に落ちた少女の気持ちをトレンディな歌詞に乗せ、TWICEならではのキュートな魅力を際立たせたヒット曲。

指を使って涙(TT)を表現するパフォーマンスや、「やめて、やめて」のパートで披露する振り付けなどが世界中で大きな人気を博した。

『TT』のMVは2017年12月22日、韓国女性アーティストとして初めて再生回数3億回を達成し、ワールドワイドな人気ぶりを証明した。

(写真提供=JYPエンターテインメント)

TWICEはデビュー曲『OOH-AHH』を皮切りに、『CHEER UP』『TT』『LIKEY』『What is Love?』『Heart Shaker』『Feel special』『YES or YES』『I CAN'T STOP ME』に続き最近リリースされた『Dance The Night Away』まで、全11本のMVが再生回数3億回突破し、3億回を突破したMVを最も多く保持するK-POPガールズグループとなった。

また、『OOH-AHH』から『Alcohol-Free』まで、全15曲のMVが再生回数1億回以上となっており、さらには日本でリリースされた3曲を含め、世界のガールズグループのうち、再生回数1億回以上のMVを最も多く保持する大記録を樹立した。

TWICEは来る10月1日、初めての英語曲『The Feels』を全世界で同時発売する。

9thミニアルバムのリード曲『MORE&MORE』をはじめ、『I CAN'T STOP ME』、デジタルシングル『CRY FOR ME』の英語バージョンを発表しているTWICEが、初の英語曲を通じて、ワールドワイドな人気に拍車をかける見込みだ。

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事

RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真

TOPIC「Netflix韓流トリオ」特集