4年ぶりのドラマ復帰決まった『チャングム』女優イ・ヨンエ、孤児院などに2億ウォン以上の寄付

2021年07月09日 話題 #イ・ヨンエ
このエントリーをはてなブックマークに追加

『宮廷女官チャングムの誓い』などで知られる女優イ・ヨンエが、疎外階層のために2億ウォン(約2000万円)の寄付を行った。

【写真】イ・ヨンエ、『チャングム』当時を彷彿させる“清純ビジュアル”

7月9日、イ・ヨンエの所属事務所関係者が韓国メディアに「イ・ヨンエが最近個人的に疎外階層のために2億ウォン以上の寄付を行った」とし、「日頃から事務所にも伝えず、個人的な善行を続けている」と明かした。

イ・ヨンエは新型コロナで困難を経験している孤児院、一人暮らし高齢者、障がい者団体などに計2億ウォン以上の寄付を行ったという。

彼女は、2006年にソウル峨山病院に1億ウォンを寄付したことを皮切りに、善行を続けている。

イ・ヨンエ

なおイ・ヨンエは今年下半期に放送予定の新ドラマ『クギョンイ』(仮題)で、4年ぶりにドラマ復帰する。

◇イ・ヨンエ プロフィール

1971年1月31日生まれ。2003年にドラマ『宮廷女官チャングムの誓い』で主人公チャングムを演じ、日本でも人気を博す。主な出演作は映画『JSA』(2001年日本公開)、『親切なクムジャさん』(2005年日本公開)、『ブリング・ミー・ホーム 尋ね人』(2020年日本公開)ドラマ『師任堂(サイムダン)、色の日記』など。2009年に結婚、2011年には双子を出産した。

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事

RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真

TOPIC「BTS」特集