美人女優キム・テヒの夫RAINが所有ビルを売却。相場差益「327億ウォン」の“大当たり”

2021年06月21日 話題
このエントリーをはてなブックマークに追加

歌手のRAIN(ピ)が所有していた清潭洞(チョンダムドン)のビルを売却したことがわかった。

【関連】キム・テヒも億り人…不動産でボロ儲けしている韓流スターたち

不動産業界によると、RAINは2008年に168億ウォン(約16億2600万円)で購入したソウル江南(カンナム)区清潭洞のビル「Rain Avenue」を最近、495億ウォン(約47億9200万円)で売却した。

単純計算では相場差益が327億ウォン(約31億6600万円)だが、RAINは2017年に7~80億ウォンを投入してビルを新築している。2020年には国土交通部および大韓建築士協会が共同主催する韓国建築文化大賞で国土交通部長官賞を受賞した。

(写真=韓国建築文化大賞HP)Rain Avenue

当該のビルにはRAINの所属事務所「RAINCOMPANY」の事務所をはじめ、カフェ、レストラン、美容室など、多数のテナントが入居している。賃貸収益は月に約1億ウォン(約960万円)らしい。

RAIN

最近、RAINの妻である女優キム・テヒもビルも、2014年に132億ウォン(約12億7800万円)で購入したビルを今年3月に203億ウォン(約19億6500万円)で売却した。

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事

RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真

TOPIC「Netflix韓流トリオ」特集