【全文】FTISLANDチェ・ジョンフン、芸能界引退へ。相次ぐ“引退&脱退リレー”にファン騒然

このエントリーをはてなブックマークに追加

FTISLANDのチェ・ジョンフンがグループを脱退し、芸能界も引退する。

(関連記事:FTISLANDのチェ・ジョンフン、3年前の飲酒運転“もみ消し”か。警察との癒着疑惑

チェ・ジョンフンの所属事務所FNCエンターテインメントは3月14日、韓国メディアを通じて「一連の事件に関与して物議を醸したチェ・ジョンフンが、本日をもってFTISLANDを脱退することが決まった」と発表した。

さらに、「正確性のない立場の発表で混乱を起こした点について、深くお詫び申し上げる。今回の事案に対して事実を隠すことや、ふさぎ込もうという意図がないということをはっきりと表明する」と説明。その後、不祥事を自社の責任と受け止め再び謝罪の言葉を綴っている。

「チェ・ジョンフンの不適切で恥ともいえる過去の罪によって被害を受けた方々に謝罪し、多くのファンとグループのメンバーたちに深い失望を与えた点についても、骨の髄まで反省している。

当社が所属アーティストの管理及び人間性の教育をおろそかにした点、不祥事で多くの方々にご心配をおかけした点について深々と頭を下げ、心からお詫び申し上げる」

これに先だって3月13日、韓国メディアはチェ・ジョンフンが過去の飲酒運転事実をもみ消したと報じた。某メディアが報道したところによるとチェ・ジョンフンは2016年3月、ソウル龍山(ヨンサン)警察署によって飲酒運転を摘発された。そのときの血中アルコール濃度は制裁基準を超えた0.005%以上だったという。

以下、FNCエンターテインメントによる公式立場全文。

最近相次ぐ事件に関与したことで物議を醸したチェ・ジョンフンに対して、本日付けでFTISLANDから脱退という処分を決定しました。

当社は今回の事案について事実を隠したり、ふさぎ込むような意図がないことを明確にします。

(この決定に)先立って、本人が記憶している部分について双方の信頼関係を基に最大限の確認を行った後、立場を発表するに至りました。この過程があった関係で、正確性のない立場の発表で混乱を与えた点を深くお詫びします。

本人は覚えていないとしているも、不法行為と関連する疑わしい状況がさらに浮上しており、今週中に警察の調査を誠実に受ける予定です。チェ・ジョンフンはグループから永遠に脱退し、芸能界を引退することにしました。

当社は今回の事案の深刻さと責任を痛感しており、警察の調査過程で事実が明るみに出るよう最大限協力します。

チェ・ジョンフンの不適切で恥といえる過去の罪によって被害を受けた方々に謝罪するとともに、多くのファンとグループのメンバーに深い失望を与えた点についても深く反省しています。

当社が所属アーティストの管理及び人間性の教育などをおろそかにした点、不祥事によって多くの方にご心配をおかけした点。深く頭を下げて心よりお詫び申し上げます。

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事


RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真


TOPIC注目記事