BTS(防弾少年団)が4月12日にカムバック! 新たな物語を予告するアルバムタイトルも話題

2019年03月13日 K-POP #BTS
このエントリーをはてなブックマークに追加

K-POPボーイズグループBTS(防弾少年団)が、来る4月12日にいよいよカムバックする。

BigHitエンターテインメントは3月12日、BTSの公式ファンサイトを通じて「BTSが4月12日に『MAP OF THE SOUL:PERSONA』をリリースする」と明かした。これは2018年8月に発売された『LOVE YOURSELF 結 ‘Answer’』以来8カ月ぶりとなるアルバムリリースだ。

(関連記事:BTS(防弾少年団)、ついにスタジアムツアー開催。日本公演は7月予定

今回リリースする『MAP OF THE SOUL:PERSONA』は、BTSが2年6カ月に渡って披露してきた『LOVE YOURSELF』に続く、新たな物語。BTSは昨年、『LOVE YOURSELF』シリーズが連続で米ビルボードのメインチャート「ビルボード200」の1位を記録した。これはK-POPアーティストとしては初の快挙で、韓国だけに留まらない世界的な人気を証明することとなった。

(写真提供=BigHitエンターテインメント)

さらに、シリーズ最初のアルバム『LOVE YOURSELF 轉 ‘Tear’』のリード曲『FAKE LOVE』は「ビルボードホット100」のトップ10入りを果たしている。これもまた、K-POPグループ初の記録となった。

 “K-POPアーティスト初”の快挙は、これだけではない。BTSは昨年10月にニューヨークのシティ・フィールドで初のスタジアム公演を行い、会場を熱狂の渦に巻き込んだ。

来る5月4日からはロサンゼルス、シカゴ、ニュージャージーを経てサンパウロ、ロンドン、パリ、大阪、静岡の8都市で「LOVE YOURSELF:SPEAK YOURSELF」スタジアムツアーを開催するBTS。

彼らがこれから刻んでゆく新たな歴史に、世界中が関心を寄せることだろう。

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事

RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真

TOPIC「Netflix韓流トリオ」特集