『デジモン』や『ワンピース』に『コナン』も、韓国OTTがGWに有名アニメ作品を多数配信

2021年04月28日 話題
このエントリーをはてなブックマークに追加

韓国のOTT(動画配信サービス)「TVING」が、4月28日から3日間にわたって公開するアニメ作品のラインナップを公開した。

【関連】韓国の映画ファンが評価する「ジブリ作品」ベスト10

韓国でも圧倒的な人気を集めている『名探偵コナン』劇場版シリーズや『カンフーパンダ』、『ヒックとドラゴン』シリーズ、そして『デジモンアドベンチャー tri.』『ワンピース』劇場版シリーズにいたるまで、豊富なコンテンツを公開する予定だという。

『名探偵コナン』からは、劇場版シリーズ24作のうち大多数を公開するという異例の超大型ラインナップを予告し、大きな期待を集めている。劇場版以外にも、1月に韓国の映画館で公開された『名探偵コナン 紅の修学旅行』や、『名探偵コナン 江戸川コナン失踪事件 ~史上最悪の2日間~』といったスペシャルシリーズまで公開するそうだ。

(写真=映画スチール写真)

ほかにも、シリーズ通算1300万人以上の観客を動員した『カンフーパンダ』シリーズや、『ヒックとドラゴン』シリーズ、『ガーディアンズ 伝説の勇者たち』『長靴をはいたネコ』『メガマインド』『タンタンの冒険/ユニコーン号の秘密』などの作品がTVINGのアニメラインナップを彩る。

また、こどもの日にちなんで、『デジモンアドベンチャーtri.』シリーズと『ワンピース』劇場版シリーズも配信される予定だ。

2000年代初頭から愛されてきたアニメ『デジモンアドベンチャー』の、放映15周年を記念して制作された『デジモンアドベンチャーtri.』シリーズを全編公開。続いて、全世界的に大ヒットしている『ワンピース』劇場版シリーズからは、1作目から9作目までの多彩なラインナップが予定されている。

(写真=映画スチール写真)

このようにTVINGは、ファミリー層をターゲットとした多くのアニメ映画作品を取り揃える予定だ。

このほかにも、韓国内外の独占公開ドラマや映画、バラエティなど、多様なコンテンツを厳選して毎月公開し、視聴者を楽しませる予定だ。

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事

RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真

TOPIC「Netflix韓流トリオ」特集