少女時代スヨン、人間ばなれした“長すぎ美脚”に称賛殺到! 「比率が異次元」【PHOTO】

2021年03月24日 話題 #写真 #少女時代
このエントリーをはてなブックマークに追加

少女時代スヨンが、圧巻の脚線美でファンを驚かせた。

【写真】スヨンの「みずみずしい素足SHOT」

スヨンは最近、インスタグラムに近況写真を投稿。撮影中の風景を公開してファンに元気な姿を見せた。

写真の中のスヨンは、春の訪れを感じさせる軽やかなテイストの衣装を身にまとっている。中でも、スヨンならではの圧倒的な美脚が際立つミニ丈ワンピース姿は、見る者を惹きつけて離さない。

投稿を目にしたファンからは、「比率が異次元すぎる」「脚長で小顔でやばい」「スヨンはもはや美脚の代名詞」「二次元スタイルとはこのこと」といった熱い反応が寄せられている。

女優としても活動中のスヨンは、Netflixで好評配信中のドラマ『それでも僕らは走り続ける』に出演。一層深まった表現力で視聴者から好評を得ている。

(写真=スヨンInstagram)

2月10日には映画『新年前夜』(原題)も公開され、2021年も活躍が期待されること間違いなしだ。

◇スヨン プロフィール

1990年2月10日生まれ。SARAMエンターテインメント所属。2002年に高橋麻里奈とのデュオroute0で日本デビューした。デュオ解散後、2007年に少女時代のメンバーとして韓国デビューを果たす。グループ内では最高身長(172cm)で、モデル体型のためファッションブランドのモデルを多数務めた。日本での活動経験から日本語も堪能。少女時代の活動当時から女優業にチャレンジし、2014年のドラマ『私の人生の春の日』で連ドラ初ヒロインを演じた。2019年5月に現在の所属事務所へ移籍し、女優業に力を入れている。主な出演作は映画『デッドエンドの思い出』(2019年日本公開)、『ガールコップス』(原題、2019年作)、ドラマ『今日、妻やめます~偽りの家族~』『見た通りに話せ』(原題)、『それでも僕らは走り続ける』(Netflix配信中)など。

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事

RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真

TOPIC「Netflix韓流トリオ」特集