『チャングム』女優イ・ヨンエが4年ぶりにドラマ出演決定!2021年下半期の期待作、どんな内容?

2021年03月17日 テレビ #イ・ヨンエ
このエントリーをはてなブックマークに追加

イ・ヨンエが新ドラマ『クギョンイ』(仮題)に出演することが決まった。4年ぶりのドラマ復帰だ。

【写真】『チャングム』から約17年…イ・ヨンエの近況写真

今年下半期の最高期待作に数えられる『クギョンイ』は、完全犯罪に偽装された殺人事件を調査する保険調査官クギョンイの捜査過程を描いた追跡スリラー。今まで見たことのない“執着捜査劇”を披露する予定だ。

『ハイエナ』『保健教師アン・ウニョン』などを公開したキーイーストと、『宮-Love in Palace-』『花より男子-Boys Over Flowers』『私のIDはカンナム美人』など数々のヒット作を制作したグループエイトが共同制作する。

韓国芸術総合学校出身のルーキーで共同脚本家チームのソンチョイが脚本を手掛け、『誰も知らない』『操作~隠された真実』のイ・ジョンフムPDが演出を務めることで、期待が高まっている。

イ・ヨンエの役どころは?

イ・ヨンエは、世の中に背を向けたまま生きていた元警官出身のクギョンイ役を引き受け、保険金詐欺事件を調査中、完全な事故と偽装された犯人のいない殺人事件の真犯人を追跡する保険調査官を演じる。

イ・ヨンエ

正義の実現というよりは、未解決事件の解決自体に喜びを感じる明晰な頭脳の持ち主で、手段と方法を選ばず、執拗に事件の真実に向かって突進する人物とされる。

キーイーストのパク・ソンヘ代表は、「作品ごとに渾身の演技で感動を与える女優イ・ヨンエが苦心の末に復帰作として選択しただけに、今回の作品を通じて、これまでになかった新しい姿で韓国ファンはもちろん、世界中の韓流ファンを魅了することを期待している」と伝えた。

イ・ヨンエのドラマ復帰のニュースに、韓国国内のチャンネルやグローバルOTT(動画配信サービス)からも様々なラブコールが殺到している。

『師任堂(サイムダン)、色の日記』以来となるイ・ヨンエのドラマ出演が決まり、本格的な制作に突入する『クギョンイ』。2021年下半期の放送を目指し、6月から撮影を開始する予定だ。

◇イ・ヨンエ プロフィール

1971年1月31日生まれ。2003年にドラマ『宮廷女官チャングムの誓い』で主人公チャングムを演じ、日本でも人気を博す。主な出演作は映画『JSA』(2001年日本公開)、『親切なクムジャさん』(2005年日本公開)、『ブリング・ミー・ホーム 尋ね人』(2020年日本公開)ドラマ『師任堂(サイムダン)、色の日記』など。2009年に結婚、2011年には双子を出産した。

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事

RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真

TOPIC「BTS」特集