Wanna One出身パク・ジフン、“マンチンナム”なビジュアルを誇る新曲ティーザー公開!

2021年02月26日 K-POP #Wanna One
このエントリーをはてなブックマークに追加

Wanna One出身のパク・ジフンが参加した新曲『Call U Up(Feat.イ・ハイ)』(Prod.Primary)から、ミュージックビデオのティーザー映像が、モバイルプラットフォームUNIVERSE(ユニバース)の公式SNSアカウントを通じて本日(2月26日)公開される。

【写真】Wanna One出身パク・ジフンが見せた“愛らしいピュア”な表情

公開されるティーザー映像には、未知の空間にたたずむパク・ジフンの姿が映っている。加えて、マンチンナムな(少女漫画の主人公のような)ビジュアルがファンの心を奪う見通しだ。

先立って『Call U Up(Feat.イ・ハイ)』(Prod.Primary)のコンセプトトレーラーが公開され、ミュージックビデオでのパク・ジフンの正体とストーリーへの伏線が公開されたが、本日公開されるティーザーにはどのような新しいシーンが登場するのか期待を高めている。

IZ*ONE、RAINに続くUNIVERSE MUSICの3作目

パク・ジフンの『Call U Up(Feat.イ・ハイ)』(Prod.Primary)は、2021年1月にリリースされたIZ*ONEの『D-D-DANCE』、2月にリリースされたRAIN×チョ・スミの『Guardians』に続く、UNIVERSE MUSIC 3曲目となる新曲だ。

新曲をリリースするたびに、ソロアーティストとしてグレードアップしていくパク・ジフンと、感性豊かな感性で愛されているボーカリストのイ・ハイのフィーチャリング、先進的なメロディーを武器にヒットメーカーとして活躍するPrimaryのプロデュースが集結し、全世界のリスナーを惹きつける予定だ。

パク・ジフン、イ・ハイ、Primaryが参加したUNIVERSE MUSICの新曲『Call U Up(Feat.イ・ハイ)』(Prod. Primary)は、3月4日18時から様々な音源サイトを通じて配信される。そしてミュージックビデオは、UNIVERSEアプリで独占公開されるそうだ。

◇パク・ジフン プロフィール

1999年5月29日生まれ。韓国・馬山(マサン)出身。2017年に韓国Mnetのオーディション番組『PRODUCE 101』シーズン2に出演し、Wanna Oneのメンバーとしてデビュー。2019年のWanna One解散後、1stミニアルバム『O'CLOCK』でソロデビューを果たした。歌手の傍ら俳優業にも力を注ぎ、2019年にはJTBCドラマ『コッパダン:朝鮮婚談工作所』に出演した。

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事

RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真

TOPIC「BTS」特集