ソン・イェジンがアパレルブランドのモデルに、21SSグラビアは“地中海”がテーマ【PHOTO】

このエントリーをはてなブックマークに追加

2021年は仕事も恋も絶好調らしい。ドラマ『愛の不時着』で共演したヒョンビンとの熱愛が報じられた女優ソン・イェジンが、アパレルブランドのモデルに抜擢された。

【関連】 ヒョンビン&ソン・イェジンが過去に語った「理想のタイプ」とは?

ファッショングループ・ヒョンジの婦人服ブランド「クロコダイルレディース」は2月5日、2021年SSシーズンからソン・イェジンをブランドモデルに起用し、一新した婦人デイリーカジュアルウェアのコンセプトを本格的にアピールする計画だと発表した。

2011年から7年間、ハ・ジウォンを専属モデルにしてきたヒョンジは、今回ソン・イェジンをモデルに向かい入れ、変化を図った。

(写真提供=ヒョンジ)

最近行われた初のグラビア撮影でソン・イェジンは、クロコダイルレディースの多様な衣装を自分ならではのオーラで完璧に着こなし、撮影スタッフの感嘆の声を誘ったという。今回のグラビアは“ロマンチック・プロヴァンス”をテーマに、地中海スタイルとアスレジャーをイメージしている。

実用的で女性らしい雰囲気の衣装で視線を集めた。クロコダイルレディースは、2021年新年のソン・イェジンと共にした21SSシーズングラビアの公開を皮切りに、広告メディア、コンタクトファンサイン会、売場プロモーション及びイベントなど、オン・オフラインを織り交ぜた多様なマーケティング活動を積極的に展開していく予定だ。

(写真提供=ヒョンジ)

ファッショングループのヒョンジは「女優ソン・イェジンは名実共にスター性と演技力をすべて備えた俳優で、国内はもちろん海外にも多くのファンを持つ韓国を代表するスターだ。ファッション分野でも並々ならぬ姿を見せており、アパレルブランドのモデルとして多様な魅力を披露するものと期待される」とし、「ソン・イェジンの洗練されたゴージャスなイメージを通じて、クロコダイルレディースが跳躍するのに新たな活力を与えるだろう」と伝えた。

(写真提供=ヒョンジ)

◇ソン・イェジン プロフィール

1982年1月11日生まれ。化粧品のCMモデルとして1999年にデビュー。2001年のドラマ『おいしいプロポーズ』の主演に抜擢され、以降はドラマ『夏の香り』、映画『ラブストーリー』など数多くの作品に出演。日本では、映画『私の頭の中の消しゴム』で知名度を上げた。2020年にヒョンビンと共演したドラマ『愛の不時着』で好演を見せた。

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事

RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真

TOPIC「BTS」特集