BIGBANGのT.O.P、出生の秘密が明らかに?特別な意味を持つ“パン”を注文して話題

2021年01月28日 話題 #BIGBANG
このエントリーをはてなブックマークに追加

BIGBANGのT.O.Pが特別な意味を持つ“パン”を注文したとして話題になっている。

【写真】T.O.P、爆笑の「BLACKPINKなりきり動画」を投稿

T.O.Pは1月28日、インスタグラムに「自分のお金で買った物、生まれる前の気分」とハッシュタグをつけ、数枚の画像を投稿した。

投稿された画像は出前アプリの注文画面のキャプチャ。T.O.Pはソウルの有名なパン屋で2万9600ウォン(約2960円)分のパンを注文している。シュークリームパン、ピザパン、月餅、野菜サラダパン、ソーセージピザなどだった。

注目されたのは、注文時に送ることができるオーナーへのメッセージだ。T.O.Pはコメント欄に「私は35歳…母と父が〇〇〇(店名)で初めて出会い、私を産んでくれたお店」というメッセージを書き込んだ。

(画像=T.O.PのInstagram)

このメッセージは、T.O.Pの両親が知り合うきっかけになったパン屋で、2人の息子である自分がパンを注文したという意味ではないかと推測されている。

T.O.Pの投稿を見たファンは、「大きくなった後で自分の両親が出会った場所の食べ物を食べるなんて、不思議な感覚だろうな」「その店で出会えば、あなたのような恰好いい人を作れますか」「私が買ってあげたい」といった反応を示した。

なおT.O.Pが所属するBIGBANGは、4月にアメリカ最大の音楽フェスティバル「コーチェラバレー・ミュージック&アーツ・フェスティバル」(Coachella Valley Music&Arts Festival)でカムバックを予定していたが、新型コロナウイルスの影響で中止となった。

ファンは一日も早いカムバックを期待している。

T.O.P

◇T.O.P プロフィール

1987年生まれ、本名チェ・スンヒョン。2006年にBIGBANGのメンバーとしてデビューした。最年長メンバーであり、グループ内ではリードラッパーを務める。2017年に義務警察として兵役をスタートさせたが、服務中に過去の大麻使用事実が明らかになり、社会服務要員に転換した。2019年7月の除隊当時は秘密裏にファンミーティングを開催し、その場に駆け付けたファン一人ひとりと握手を交わすなど、ファンに対する並みならぬ愛情を見せた。

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事

RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真

TOPIC「Netflix韓流トリオ」特集