韓国で批判された宇宙少女のソンソ、意味深な妖艶ポーズで近況公開

2020年11月23日 話題 #韓国政治
このエントリーをはてなブックマークに追加

ガールズグループ宇宙少女のメンバーであるソンソが1ヶ月ぶりに近況を公開して話題だ。

ソンソは11月19日、自身のインスタグラムに「オレンマン(=久しぶりという意味)」というコメントとともに、数枚の写真を公開した。

写真の中のソンソはミニワンピースを着てセクシーな表情とポーズを見せている妖艶な表情でソファーに横たわり、誰かを誘惑するような仕草も見せているが、時期が時期だけに意味深だ。

【関連】TWICE、宇宙少女、BLACKPINK…グループ名に込められた意味や由来は?

(写真=ソンソ

というのも、ソンソは先月10月23日、EXOのLAY(レイ)、f(x)出身のビクトリア、PRISTIN出身のギョルギョン、宇宙少女のミギ、ソニなどがそうしたように、中国のソーシャルメディアWeibo(ウェイボー)に“抗米援朝”作戦70周年を記念するというハッシュタグを含めた投稿を行って、論争を呼び起こしていたのだ。

“抗米援朝”とは、朝鮮戦争に中国が義勇軍として参戦し、アメリカ主導の国連軍と戦った際に使ったスローガンで、「アメリカに対抗し、北朝鮮を助ける」という意味だ。10月25日で中国が朝鮮戦争に参戦してから70年を迎えたこともあって、彼ら彼女らはその記念に投稿したのだろう・

しかし、中国出身の彼ら彼女たちだが、大々的に“抗米援朝”を記念するのはK-POPアイドルとしては矛盾だとの指摘と批判が噴出。

批判の声が高まると、彼ら彼女のグループ脱退などを望む国民請願まで登場した。韓国大統領府の公式HPに設置された国民請願には「歴史を歪曲した彼らの韓国活動に制裁してくれ」という投稿が上がったほどだ。

以降、ソンソは沈黙を続けていたが、1か月ぶりに近況を明らかにしたことで、今後の彼女の動向にも注目が集まるところだ。

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事

RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真

TOPIC「BTS」特集