BTSが所属するBig Hitレーベル、初の年越しライブ開催!NU’ESTとENHYPENも出演決定

2020年11月11日 K-POP
このエントリーをはてなブックマークに追加

K-POPグループNU'ESTとENHYPENが、Big Hit Labels所属アーティストによる合同公演「2021 NEW YEAR’S EVE LIVE presented by Weverse」に参加する。

【注目】「第2のBTSはありえない」Big HitのCEOが発言

NU’ESTとENHYPENは11月10日、各自のファンコミュニティプラットフォーム「Weverse」などを通じて「2021 NEW YEAR’S EVE LIVE」の開催と出演を知らせた。

「2021 NEW YEAR’S EVE LIVE」は、Big Hit Labelsのアーティストが集合する始めてのコンサート。2020年12月31日に、オフライン公演とオンラインのライブストリーミングで同時に行われる予定だ。公演とともに2021年の新年カウントイベントも行われる。

NU’ESTは今年の5月、8枚目のミニアルバム『The Nocturne』をリリースし、リード曲『I’m in Trouble』で活発な活動を繰り広げた。韓国内の音楽チャートで首位を総なめしたのはもちろん、13地域のiTunesアルバムチャート1位と、主要アルバムチャートでも1位を記録した。

(写真提供=Pledisエンターテインメント)NU'EST

また、正式デビューを11月30日に控えたENHYPENは、日韓で同時放送されたオーディション番組『I-LAND』を通じて誕生した7人組ボーイズグループ。デビュー前から世界中のファンの支持を得ており、今年の最強新人グループとして期待されている。

(写真提供=BELIFT LAB)ENHYPEN

公演の1次ラインナップを通じてNU'EST、ENHYPENの出演が知られ、世界中のファンから熱い反応が続くなか、今後も順次公開予定のアーティストに対する関心と高まっている。

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事

RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真

TOPIC「Netflix韓流トリオ」特集