俳優パク・ボゴムの“軍服姿”が公開…褐色に変わった凛々しい外見が目立つ

2020年09月10日 話題 #兵役 #パク・ボゴム
このエントリーをはてなブックマークに追加

去る8月31日に海軍に入隊した俳優パク・ボゴムの写真が公開された。

【注目】パク・ボゴム、入隊後にますます高まる“存在感”の理由

9月9日、海軍教育司令部の公式ホームページには海軍兵669期、義務警察308期小隊の写真が掲載された。

公開された写真でパク・ボゴムは、軍服姿でマスクを着用している。褐色に変わった彼の外見が目を引く。

パク・ボゴムは去る8月31日、慶尚南道・昌原(チャンウォン)市の海軍教育司令部に入隊した。新型コロナウイルスの影響により、特別なイベントを行うことなく静かに入所した。

彼は6週間の新兵訓練を受けた後、海軍本部で文化広報兵として服務する予定だ。

(写真=海軍教育司令部)軍服姿のパク・ボゴム

◇パク・ボゴム プロフィール

1993年6月16日生まれ。本名同じ。2011年に映画『ブラインド』(原題)で俳優デビューした。2015年に放送されたドラマ『応答せよ1988』や翌年放送の『雲が描いた月明かり』などがヒットし、一躍有名俳優に。2018年には女優ソン・ヘギョと共に主演を務めた『ボーイフレンド』で韓国にとどまらない熱い人気に拍車をかけた。好青年ならではの爽やかなビジュアルから、韓国では「人間ポカリ」と呼ばれることも。

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事

RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真

TOPIC「Netflix韓流トリオ」特集