パク・ボゴムがコカ・コーラの新キャンペーンモデルに。「希望に満ちた新年になりますように」

このエントリーをはてなブックマークに追加

韓国コカ・コーラが、俳優パク・ボゴムとともに2019年のニューイヤーキャンペーンを始動する。

パク・ボゴムがコカ・コーラのキャンペーンモデルに選ばれたのは、今回が初めてではない。

2017年の「リボンボトル」キャンペーンをはじめ、昨年開催された平昌(ピョンチャン)オリンピックではキム・ヨナとともに広告モデルとして活躍している。

前向きなエネルギーと爽やかな微笑みで、若者を代表するアイコンとして幅広く愛されているパク・ボゴム。

現在放送中の韓国ドラマ『ボーイフレンド』(tvN)では、女心を掴んで離さない温かなビジュアルと正統派ラブストーリーを引き立てる演技で“国民のボーイフレンド”と呼ばれるまでになり、2019年を迎えてもその人気は相変わらずだ。

(関連記事:スター俳優が兵役で不在のなか際立つパク・ボゴムの存在感!

(写真提供=Coca-Cola Korea )

2014年から始まった、言葉で表現できないような気持ちを伝えられる「Share a Coke」を筆頭にさまざまなキャンペーンを行ってきたコカ・コーラ。

韓国ではパク・ボゴムとともに昨年1年間を一生懸命に過ごした人々を激励し、「新年が希望に満ちたものとなるように」という気持ちを込めたテレビCMを公開する予定だ。

ある関係者は、パク・ボゴムの起用についてこう語る。

前へ

1 / 2

次へ

RELATION関連記事


RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真


TOPIC注目記事