【写真】日本人歌手が歌う「ソウルの女」が話題。YUKIKA、生放送で堂々のステージ!!

2020年07月25日 K-POP #日本出身芸能人
このエントリーをはてなブックマークに追加

韓国で活動する日本人歌手のYUKIKA(本名:寺本來可)が民放テレビ局MBCの人気音楽番組である『SHOW CHAMPION』のステージに立った。

7月22日、高陽(コヤン)市に位置する一山(イルサン)ドリームセンターで行われた『SHOW CHAMPION』の生放送で、初の正規アルバムである『ソウルの女(Soul Lady)』のタイトル曲「ソウルの女」を披露した。

【写真】韓国で活動する日本人美女、YUKIKA(寺本來可)の魅力に迫る「韓国は運命のような国」


アルバム『ソウルの女』は、夢を求めて韓国にやってきたYUKIKAの自伝的なストーリーを盛り込んだアルバムだ。 

日本の東京国際空港と金浦国際空港を表す「From HND to GMP」を皮切りに「友達が必要」、「抱いてほしい」、「影」などの新曲と、昨年シングルで先行発表した「ネオン」、「好きです」などシティポップのトラックが豊富に収録されている。

YUKIKA

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事

RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真

TOPIC「Netflix韓流トリオ」特集