『夫婦の世界』の不倫美女役ハン・ソヒ、喫煙&タトゥー騒動後の“神対応”が話題に【PHOTO】

2020年05月26日 話題 #写真
このエントリーをはてなブックマークに追加

話題の韓国ドラマ『夫婦の世界』(JTBC)で一躍ブレイクしたハン・ソヒが、喫煙・タトゥー騒動について言及した。

【写真】ハン・ソヒ、ファッション誌で見せた透明感あふれるビジュアル

5月25日、ハン・ソヒは『夫婦の世界』の放送終了後に行われたインタビューで、過去の喫煙・タトゥー写真の拡散について率直な気持ちを語った。

ハン・ソヒは「あの頃の姿も私、今の姿も私。過去と現在の私が大きく変わったわけではないと思う」と強調。「あんな姿も含めて、女性ファンの皆さんは心か私をら好きでいてくださったようだ。感謝している」と笑顔を見せた。

これに先立って、韓国のあるオンラインコミュニティではハン・ソヒの過去の喫煙・タトゥー写真が拡散された。当時のタトゥーは、現在除去されているという。ネット民の間では議論を呼んだが、ハン・ソヒのクールな対応に称賛を送る者も少なくなかった。

(写真=オンラインコミュニティより)

◇ハン・ソヒ プロフィール

1994年11月18日生まれ。韓国・蔚山(ウルサン)出身。 2016年にSHINeeの楽曲『Tell Me What To Do』のミュージックビデオの出演で芸能界入りし、2017年のドラマ『ひと夏の奇跡~Waiting for you』で本格女優デビュー。ドラマ『カネの花 ~愛を閉ざした男~』『100日の郎君様』『アビス』など数々の話題作に出演した。デビュー時から大手食品メーカーや化粧品メーカーなど、様々な企業のCMモデルを務めた。

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事

RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真

TOPIC「BTS」特集