『夫婦の世界』出演女優ハン・ソヒ、透明感溢れる瑞々しいビジュアル披露「森の妖精みたい…」【PHOTO】

2020年05月25日 話題 #写真
このエントリーをはてなブックマークに追加

大ヒットドラマ『夫婦の世界』で彗星のごとく現れたハン・ソヒが、 連日のようにCMやビジュアル撮影で慌ただしい様子だ。

さまざまな雑誌のグラビアで多彩な魅力を発散している彼女は、5月25日に公開されたファッション&カルチャーマガジン『DAZED KOREA』で森の中の妖精のような愛らしさを発散した。

【関連】『夫婦の世界』“不倫美女役”ハン・ソヒ、最終回迎え感謝綴る

このビジュアルでは、普段見れない清純な姿から少女らしい様子など、さまざまなスタイルを完璧にこなし、瑞々しい美貌をみせつけている。

爽やかな緑の葉とカタツムリ、バラやアイリスの花と一緒に、妖精を思わせるシフォンドレスに身を包んで清純な姿を披露した。

一躍注目の女優となったハン・ソヒは、『夫婦の世界』の放送終了後、次回作を検討中だ。

(写真=DAZED KOREA)

◇ハン・ソヒ プロフィール

1994年11月18日生まれ。韓国・蔚山(ウルサン)出身。 2016年にSHINeeの楽曲『Tell Me What To Do』のミュージックビデオの出演で芸能界入りし、2017年のドラマ『ひと夏の奇跡~Waiting for you』で本格女優デビュー。ドラマ『カネの花 ~愛を閉ざした男~』『100日の郎君様』『アビス』など数々の話題作に出演した。デビュー時から大手食品メーカーや化粧品メーカーなど、様々な企業のCMモデルを務めた。

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事

RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真

TOPIC「BTS」特集