韓国と森保ジャパンの対戦会場は?E-1チャンピオンシップ日程&会場が決定!!

このエントリーをはてなブックマークに追加

来る12月10日~18日、釜山(プサン)で開かれる「2019東アジアサッカー連盟E-1チャンピオンシップ(東アジアカップ)」全12試合が行われる競技場が確定された。

大会3連覇を狙う男子の韓国代表チームは3試合すべてを釜山アジアード競技場で行う。12月11日、香港代表との初試合を皮切りに、マルチェロ・リッピ監督が率いる中国代表と12月15日、森保一監督率いる日本代表とは12月18日に対戦する。

【関連】韓国も久保建英のW杯予選デビューに注目!! 「日本は大々的に報じたが…」

来年2月に東京五輪予選を控えている女子代表は12月10日に中国代表との開幕戦と12月17日の日本戦を釜山・亀徳(クドク)運動場で行う。12月15日の北朝鮮戦は、釜山アジアード競技場で行う。

10月18日、東京五輪の女子サッカー最終予選組み合わせ抽選会が予定されている中、今回の東アジアカップは韓国、中国、北朝鮮による“五輪女子サッカー予選・前哨戦”として注目されるだろう。

前回大会の男子部優勝は韓国だった

東アジアカップは東アジア地域で開催される最も大きな規模の大会だ。2年ごとに男子部と女子部が同時開催されており、今年で8回目を迎える。

韓国と中国、日本は男女ともに参加する。香港は男子部、北朝鮮は女子部だけにそれぞれ出場する。2017年12月に東京で開かれた前大会優勝チームは男子部が韓国、女子部は北朝鮮だった。

●2019年EAFF E-1チャンピオンシップ男子部日程

12月10日午後7時30分 中国-日本(九徳)

12月11日午後7時30分 韓国-香港(アジアード)

12月14日午後7時30分 日本-香港(九徳)

12月15日午後7時30分  韓国-中国(アジアード)

12月18日午後4時15分 香港-中国(アジアード)

12月18日午後7時30分 韓国-日本(アジアード)

●2019年EAFF E-1チャンピオンシップ女子部日程

12月10日午後4時15分 韓国-中国(九徳)

12月11日午後4時20分 日本-北朝鮮(アジアード)

12月14日午後3時55分 中国-日本(九徳)

12月15日午後4時15分 韓国-北朝鮮(アジアード)

12月17日午後4時15分 北朝鮮-中国(九徳)

12月17日午後7時30分 韓国-日本(九徳)

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事


RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真


TOPIC注目記事