レアル戦アシストでラ・リーガ全体首位浮上!“韓国の至宝”イ・ガンインが4戦連続得点関与の活躍

このエントリーをはてなブックマークに追加

“韓国の至宝”と呼ばれるマジョルカのMFイ・ガンイン(21)がまたしてもアシストを記録し、ラ・リーガ全体トップに立った。

【写真】「久保建英にそっくり」で話題の韓国人選手

イ・ガンインは9月11日(日本時間)、アウェーのサンティアゴ・ベルナベウで行われたラ・リーガ第5節のレアル・マドリード戦で先発出場し、1アシストを記録した。

自身の左足でマジョルカの先制ゴールを生み出した。右サイドでのフリーキックから鋭く曲がるクロスを上げると、最後はファーサイドのコソボ代表FWムリキ(28)がフリーの状態でヘディング。

ベルギー代表GKティボー・クルトワ(30)の守るゴールを破り、マジョルカが敵地でリードを奪った。

ポルトガル代表FWと並んでアシスト全体トップの活躍

これで4試合連続のスコアポイント(ゴール+アシスト)だ。

前へ

1 / 2

次へ

RELATION関連記事

RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真

TOPIC「BTS」特集